コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRA海物語アクアwith吉木りさ』  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA海物語アクアwith吉木りさ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 5000円
総回転数
大当たり回数
確変回数
総出玉数 6459個
換金額 25836円
収支 20836円

安定

以前打った時の記憶をたぐって角から2番目の台に着席する。データを見ると100回転くらいで当たりはゼロ。どこかの誰かが確率ラインまで回して諦めていったのだろうな。カードを差し込んで遊技を開始。1000円19から20個くらいで、見立て通りの回転率か。このご時世ならば贅沢は言えまい。

19個を切ったらもういけないが、その薄いところギリギリをキープしていくような感じ。時折、27〜28個くらい回る瞬間もあるが、その後は帳尻を合わせるように沈黙してしまうの繰り返し。特にほかにアテもないので、しばらくは流れに身を任せる感じか。

5000円投資の時点で「大泡予告」が発生。個人的には魚群よりアツいという実感がある。果たして「珊瑚礁リーチ」に発展した。つまりは当たり確定。そして、サメからタコに変化してくれた。高確率は約1/70で時短は50回転。当たりそうで当たらない、というか自力連チャンに近い仕様だから当然か。

時短での玉持ちがひとつのポイントになるが、今ひとつよくない。うーむ、久しぶりに打ったせいもありタイミングがうまくとれない。それでも時短終了間際に「クジラッキー」が出てボーナスをゲット。2連チャンで終わったが、出玉があるうちにもう1発単発。出玉は少ないが、つながっている感じ。そんな感じで2時間が経過。玉は1500個くらいをキープしている。5回目の初当たりは本日、初の「魚群」→「マリンちゃんリーチ」から獲得。これがST中に3発来てくれてなんとか格好がついた。

小腹がすいたので休憩札を出して近くのラーメン屋さんへ向かう。S店に来ると大体ここに来る。いつも食べるのは魚介系のつけ麺。メンマのトッピングをつけると、メンマの代わりにネギともやしを増量してくれる冬月スペシャルを注文。すっかり馴染みになっているので「いつもの」で通じるのだ。マスターと「最近、景気は?」なんて世間話をして店に戻る。


ツバメの巣

大概、休憩するとそれまでの勢いが失速するというマイ伝説があるのだが、この日は違って着席するとぽんぽんと当たりが続いた。単発が多いが、それでも当たりが軽いので調子としてはいい感じ。ハマっても2倍くらいで折り返してくれる。回りはたいしたことがないが、波が来ているうちは続行。夕方近くには3倍と2倍が続いてヒヤリとするが、その後に回復するように当たりが来る。

15Rと「クジラッキーボーナス」がぼちぼち出現して、5時過ぎには出玉が6000個まで成長。夜にはちょっとやりたいことがあるので、頂点切りを狙っていく。とりあえず確率ラインまでは回してキリを付けようと考えていると、ちょうどそこらで当たりが続いてくれて、目論見通りの展開になる。爆発力はないが、これだけ出れば十分と言えよう。

さあ、気持よく帰るとしよう。玄関先に巣を作っているツバメたちはどうしているかな。ふとそんなことを思い出して帰路につく。厳しい時期だけど、カタいパチが打てて何よりであった。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る