コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『フィーバークィーン』  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 フィーバークイーン
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 4500円
総回転数
大当たり回数 1回
確変回数 1回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -4500円

クィーン

ミドルと甘デジのシマから見ていくが、いつもとさして変わらない。というか平常よりもわずかにシメになっていると思う。ざーっと見ていくが、結局着席したのはいつもの夢夢ちゃん『フィーバーパワフル』。しかし、座ってからよく見ると、前回よりもヘソが一回り叩かれている模様。この前は展開に恵まれたが、回りとしてはギリだったのだから、これだと打てないってことになる。

うーむ。ウロウロしているうちに席はどんどん埋まっていく。どうしたものか。目についたのはこの度増台された『フィーバークィーン』。最近では珍しい増台。つまりこの店ではけっこう人気があり、客付きもいいということでもある。ただ、何度か打った感じではステージがよくない台が多く、せっかく上のワープルートを射抜くように打っても効果が薄いので、最近はあまり打ってない。

しかし、この際は打ったことがない台に限って触ってみようかと思う。幸い、広いアタッカー周りはそのままにされている。ただし下部電チューは心許ないが。まあどんなものか、サンドにカードをそっと差し込んで遊技開始。

最初の500円で5個しかヘソに入らず、アタマから泣きたい気持ちになるが、ステージから2個入ったので、クセは悪くないのかもしれない。いくらなんでも1000円10回転ってこともないはず。もうワンプッシュと続けていくと、徐々に回りは上がり始めた。とは言うものの、十分打てるというほどでもない。この店で十分打てるなんて思うことは、しばらくないのだからさもありなん。

4500円投資のところで、よくわからないあまり強そうではない前兆予告からダブルリーチが発生。珍しく保留も8個全部埋まったのでぼっーと見ていると、スーパー段階までいってキングが揃った。STでダブルリーチが2回かかったが当たりはナシ。40回転の時短に入ると、「うーむ」、思ったよりも玉持ちがよくない。

油断していると上皿がなくなりそうだ。これほど玉が減る『女王様』は打ったことがないぞ。なんだかすっかりやる気がなくなってくる。少ない出玉なのだから、この玉減りは決定的なダメージになる。時短を抜けて数回転したところで、わずかな出玉をもって移動することに。ついでとばかりに隣の台を打ってみたが、こちらはステージからの入りもなくてダメ。


玉減りでアウト

これはまずいパターン。適当に座ってバラマキを続けていく悪いスパイラルになりそう。クワバラクワバラ。冷静に考えるべし。見当もつかないところで、当たりだけを期待して適当に打つことを「すけべ打ち」と自分では言ってるが、基本これは最悪な所業。

席を立って、店内をもう1周。後ろからチラリと見る限りでは、保留ランプの点灯状況もお寒い感じ。中には、遊技中というのにデモ画面が出ている台すらあった。「ええい、ヤメておこう」パチンコは打たないという打ち方が大事にもなるのだ。その代わり、遠くまで足を伸ばして、低換金のB店に下見に行くことにしよう。

営業形態が変わったらしく、打てる状況になっているかもしれない。店を出ようとしたら、ちょっとしためまいがした。「おや?」と思ったけど、軽い地震だったようだ。まったく、中(自分の生活)も外も落ち着かない日々だこと。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る