> > 『CRAシンちゃんにおまかせ〜羽根モノの巻〜』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAシンちゃんにおまかせ〜羽根モノの巻〜』  
text by タッキー
 
筐体画像 つい一昨日のことだが、懐かしい方と再会した。もう20年も前になるだろうか。当時、よく1軒のお店で毎日一緒に打っていたYさんだ。確か何年か前にも偶然会ったが、最近は携帯の番号まで変わってしまったらしく音信不通だった。奥さんや娘さんとも仲よくさせてもらっていたので、ずっと気にはなっていたがまさかこの店で会えるとは思いもよらなかった。パチを打っている後ろ姿が似てるなあとは思いながらも、意外と正面を向けばまるで別人だった、なんてことも多い。声をかけようか迷いながらも、やっぱり打ち方というか、打ってる姿勢など20年も前とほとんど変わってなかったので思わず声をかけると、やはりYさんだったというわけ。

シャイな方なので気軽に連絡できなかったのだろう。「ごめん、ごめん」と苦笑い。聞けば、今ではもうパチからは足を洗って、真面目に仕事をしているのだとか。パチは週末暇な時に打つ程度らしい。羨ましいかぎり。あの当時は、大きな声じゃ言えないが、今とは桁違いにパチも儲かっていた時代。まだ若かったオレの自慢話というか戯言みたいな話を黙って聞いてくれていたっけなあ。まあ、お恥ずかしい話である。懐かしさのあまり、不覚にもウルッときてしまいそうになったが、なんとか堪えた(笑)。この日は、次の再会を約束して別れたのだった。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る