コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR北斗の拳5慈母』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 デジハネCR北斗の拳5慈母
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 7500円
総回転数
大当たり回数
確変回数
総出玉数 7412個
換金額 29648円
収支 22148円

ムラは大きい

ほかにアテにできそうな台もないので、とりあえずはこの子で勝負。打ち出してみると、ぽんぽんとヘソに入る時もあれば、ヘソに絡まずに風車左からこぼれる玉が多発する時も。つまりは大ムラさんの傾向。ストロークも要素として大きいので、細かく調整してやろうか。

そんなことを考えていると、投資1500円のところでチャンス目成立。そのまま画面が割れて、玉なし確変をゲット。前シリーズでは数回の電チューサポートも付いたが、現行機種ではそれもなし。1/9のハードルを超えることができずにそのままスルーとなった。

それはいいのだけど、やはり回りムラがすごい。ヤメ!と思うとまたグルグル回り出したり、なかなか踏ん切りがつかない。そんな時にまたチャンス目からの玉なし確変をゲット。18%くらいの確率だったと思うが、薄いところを続けてヒキますな。そしてこれもスルー。なかなかうまく行きませぬ。

それでも粘って打っていくと、回りが徐々に安定してくる。1000円20個をギリギリキープ。ただ、以前のように玉増えがあるわけではないから、これでもボーダーを少しだけ越えている程度だろう。でも安いとは言え、ほかに選択肢がなければ進むのみ。後は展開に身を任せるか。

3回目の初当たりは早めで、赤いエフェクトからストーリー擬似連にキリン柄という「これは当たる!」と言わんばかりの演出が揃った。当然の大当たり。これもSTはスルーしたが時短終了間際に、玉なし確変がまた当たって、電チューサポートの仕切り直しとなった。


まずまずか

STは赤キャラが出たので「当たり!」と思ったがハズレとすかされるも、時短で今度は「サウザー」を倒してちゃんとした連チャンになった。今日はSTでは当たる気がしない。うーむ確か、前回もそんな感じだったわな。まあいいや。そういう時もあるだろう。わずかな玉を打ち込み、それを使いきって再投資を繰り返す。でもコツコツ打っていくと、夕方過ぎに「波」が来た。赤エフェクトに「強敵カットイン」が絡んでラオウを倒したと思いきや、STで4発、時短で2発。

投資はまだたいしたことないので、この一撃でチャララインに復帰。そして3連、2連、3連とまずまず軽い初当たりにも恵まれて出玉が増える。小腹も空いてくる夜になっても頑張ってみる。だらだらとして玉が減る時間帯もあったが、8時過ぎにまた一山が来て、最高値を大きく越えてきた。

手元の玉は7000個くらいになった。もう十分だろう。ごまかしごまかし打ってきたが、夜に入ると下のムラにつかまることも多くなっているわけだし。閉店まで打つこともあるまい。とりあえず、今日は座っていられたし、結果もオーライだから満足して帰ることにしよう。

FMから流れたニュースはまた国会で議論になっているきな臭いアレ。ため息が出るわ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る