> > 『CRリング運命の日 FPWZ』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング運命の日 FPWZ』  
text by タッキー
 
筐体画像 昨日の出来事。週間予報ではかなりの確率で全国的に崩れるような天気のはずだったが、前日あたりから曇りの予報に変わり、ふたを開けてみれば関東地方は晴れとなった。真夏の暑さに比べれば大したことはないが、けっこう蒸し暑い1日だった。この日は、試合の予定が朝から入っていたので、諦めムードが一転しテンションも高め。と言いたいところだが、どうにも先週1週間、パチのほうが思わぬ苦戦。こういう日が続くと、気分転換の週末であろうと気持ちを引きずるタイプ。休日というものを手放しで喜べない自分がいるのだ。

こういう時は試合も駄目な時が多い。駄目というよりも、早朝から家を出て準備したというのに、出場機会もなく屈辱的な1日の幕開け。今季から層の厚いチームに飛び込んだとはいえ、けっこう落ち込む。体の準備ももちろんだが、いろいろな思いを抱えて試合に臨むわけだから、出番なしという現実を受け入れるのは、まだまだ現役にこだわるオレとしては辛いものである。まあでもしょうがない、気持ちを切り替えて午後からの試合に臨むとしよう。

午後は、今シーズン休部するはずだったもうひとつのチームの試合。2試合あるので、時間が合えば出てくれないかと言われていたので、午前中のうっぷんを晴らすべく試合に臨んだ。結果、2試合ともセンターでスタメンだったわけだが、びっくりするほど守備機会に恵まれ、捕殺も記録し、2つともいい試合ができた。バッティングのほうはいまひとつだったが、守備で貢献できたのでよしとしようじゃないか。自画自賛というやつ(笑)。もちろん2試合ともに勝利。

水分は多めに摂ったつもりだったが、家に帰ってきて一杯やると、どうやら軽い熱中症だったようだ。全身とまではいかなかったが、足や手がつり始めてしまい、気分まで悪くなる始末。少量であってもアルコールが引き金になることが多いので、要注意。慌てて、水分補給とともに塩を口にほお張って、そのまま寝てしまった。どうやら無事だった模様(笑)。それでもなんだかんだと楽しい休日だった。このままの勢いで6月をスタートさせたいな……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る