コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAビッグシューターエックス』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 25玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉共有可
機種名 CRAビッグシューターエックス
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
ラウンドスタート入賞個数大当たりルート
1000円15R1511全て王道ルート
6R3815
15R199
15R65
15R157
2R3018
6R2011
2R74
15R3615
2R21
15R6221
15R157
15R4123
6R107
15R43
6R3615
6R33
2R2317
15R2714
15R119
15R84
6R2513
15R127
15R56
15R104
15R11
2R1915
2R43
2R3617
6R158
2R11966
6R2611
2R3017
2R147
2R22
6R2010
15R11
6R53
15R1510
2R179
6R4825
15R148
15R2412
2R2110
2R3518
2R209
6R1913
2R11
6R3016
15R11
2R32
6R87
2R2610
6R85
6R83
15R4726
6R3015
6R5829
6R23
2R6631
15R3615
2R32
6R11
6R2516
6R3322
2R73
6R4821
15R2110
6R2211
2R2310
2R23
2R3720
6R2715
2R114
15R3823
15R41
2R6327
15R23
6R5026
6R159
終了73
総投資額 1000円
総回転数 1748回
大当たり回数 80回
確変回数
総出玉数 8171個
換金額 32500円
収支 31500円

あっという間の出来事だった……

パチンコのほうはこの1週間まあまあ順調だった。先月の後半はかなり苦戦したが、ここへきていつもの羽根物が少しずつ回復。おかげでなんとなく朝の並びもいつもよりちょっぴり早い。とはいえトップバッターにならないところがミソ。今日も前のほうから入場すると、『CRAビッグシューターエックス』に1台だけ開けを発見。最近ではけっこうデカめの落としだ。確か2週間前に打った時は役物も抜群だった記憶がある。なんとなくあの時のVへの軌道が頭に残像として今でも残っているほど。今日もあんな風な展開になるのだろうか。もう打ち始める前からテンションが上がる。

さっそく打ち始めると、鳴きも拾いも良好。ん〜、しかし前回打った時は、ステージに落ちればほぼ外れなかったというのに、いきなり2つ続けての外れとは。11個目、ようやくVが決まる。使ったお金は1000円也。しょっぱなから15Rをゲット。次はなかなかステージに落ちないものの、15個目となるステージ1発目が真っすぐ綺麗に落下しV。今度は6Rだった。さらに次もその次もステージ1発目が気持ちよく決まった。ラウンドも15Rが2連チャン。

ちょっとVが重いような気もしなくもないが、前回同様に寄りがいいので打っていて楽しい。しかしそれは錯覚で、ちゃんと計算すると10回目を終えた時点でV入賞率は1/9.6なのでちっとも重くない。寄りも2回に1回以上は拾っているので大丈夫。とにかくこの『ビッグシューター』はぶっこみへのストロークが大切。常に微調整を加えながらぶっこみを狙う。

大当たり10回を過ぎ、20回目までは少々荒れたがラウンドがかなり偏り、15Rがなんと6回も当たる。2Rなんてわずかに1回だけ。とにかく出玉がすごい。あっという間にドル箱が2つ3つと増えていく。極めつけは15Rが3連チャンしたあとに6Rを挟み、さらに15Rが4連チャン。ここ数年じゃ、羽根物では自身最速となる10000個突破。大当たりわずか26回目での出来事。このままさらに倍増とは思えないが、それでもこの先の展開を期待せずにはいられないだろう。

このあと、今日初めて2Rが2連チャンしたところで一旦お昼の休憩に入る。戻って来ると、また2R。その次は6Rと、少しずつ帳尻が合いそうな予感。嫌な予感は的中するもので、次もまた2Rだった。まあそれはいいとして突然Vが決まらなくなってしまったのだ。こんなにステージを続けて外したのもあまり記憶がないぞ。なんと決まったのが12個目。入賞個数66個目にしてようやく当たった。あれだけ15Rが出たあとは10回ほど見ることもなくペロリとドル箱1つ飲まれてしまった。


後半は一気に……

後半戦も一向に振るわず、2Rと6Rのラッシュが続く。大当たり50回を超えたが最速で突破した10000個を下回ったままだ。とはいえ、V入賞率は1/11前後なのでそんなに悪いほうじゃない。辛うじて15Rが復活したものの2Rも多く8000個の持ち玉を行ったり来たり。そして60回目、再び15Rが出ない時間が続く。当たれど当たれど2Rと6Rばかりだ。結局、この10回では15Rが出たのはわずかに1回のみ。前半戦、半分が15Rだったというのに、その後一気にまくられて、気付いた時にはほぼ確率通りに落ち着く。

V入賞率もずっと1/11のままだ。悪くはないがもう一声欲しいところ。71回目の時に奇跡が起こった。2チャッカー入賞から羽根に1つ、2つ、3つと拾われた玉が見事に全部Vゾーンに吸い込まれたのだった。うぅ、もったいないことをしてくれたわ。おまけにラウンドは2R。これを機に、V入賞率も悪化したように思えてならない。ん〜、1/13はちょっとキツイな。結局、とうとう最後まで10000個の壁を超えることなく閉店となってしまった。この展開が朝から続いていたならどうなってたんだろうか。打ち切れたのか? 想像しただけでもぞっとするぞ(笑)。

終わって玉を流す時に、今週2度目のびっくりに遭遇。オレの前に玉を流す、最近いつも一緒に打っている知り合いのSさん。流し終わったカードの貯玉の数を見ると●万個。へえ、すげえと思ってよくよく見ると、いやいや桁がもうひとつ。●十万個もあるじゃないか。新車が1台買えてしまうぞ! 思わず目を疑ったが、本人いわく「おろすのが面倒で」とか。今日もおろさず帰るのって聞いたら、どうやらそのままで帰るらしい。いやあ余裕だねえ。オレなんてまれに10000個ぐらい預けて帰ることがあるが、翌日まで気が気じゃないもんなあ。

そんなわけで、オレは8000個ほどの玉をもちろん例のブツに換えて帰宅したのだった。あ〜、それにしても●十万個の数字が頭にこびりついたまま消えない……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る