コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR元禄義人伝浪漫 ハヤテの極意』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR元禄義人伝浪漫 ハヤテの極意
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 5500円
総回転数
大当たり回数
確変回数
総出玉数 3216個
換金額 12864円
収支 7364円

浪漫

さて、実戦に話を移す。打てる台はないか……。いつものようにシマを徘徊していけば、うーむ無理すればなんとかという感じの子がひっそりと居た。高尾の名機『元禄義人伝浪漫』のヘソが前の日より少し大きいのだ。ステージ性能が高い機種でいろいろと技術介入が可能な数少ない機種。

出玉性能も申し分ないし。冬月的には甘デジの中では最高峰なのだ。久しぶりに打ってみよう。さっそく打ち出すとまずまずいい感じ。1000円19個でも打てるけど、それよりは少しいい感じ。3000円ばかり打ったところで、スーパーハズレからアタッカーがパカパカして「だるまゾーン」へ。高確率の可能性! ほどなくすると「再」から疾風怒涛が揃った。めでたく大当たり。投資は5000円といったところ。

それがさくさくと5連チャン。たまに連チャンなく抜けることもあるが、大体はこのくらいは連チャンしてくれる。今日はなかなか順調のようだ。その後もコツコツと初当たりを重ねていく。やはり面白い機種だなあ。

電チューサポートは特殊だけど、コツコツと狙い撃つことも可能。玉持ちさせる打ち方も慣れたもの。4回目の初当たりは擬似連が6回を超えるダイレクト当たり。これがまたいいのよね。しかし単発に沈む。ここから急転直下のごとく当たりが遠ざかる。1回の出玉は少ないのでピンチ到来か。


明日か

それでも持ちこたえる展開が続いていつのまにか夕方に。回りは低下気味だが、そもそも無理すればという観点で打っているのだから文句を言うべきでもなかろう。3000個くらいのラインをうろうろする。

追っていくとLINEに連絡が入る。うーむ。これはちょっと対処しなければいけない事態が発生。明日は朝から打てる。思い切ってここで上がってしまおう。今ヤメればI店のクセとしては、釘を残してくれる可能性もある。やや後ろ髪をひかれながらも今日はむしろここであがるのが正解とみたぞ。

しょぼ勝ちだがこれもまた値打ちがないわけじゃない。さあ、さっさと帰るべし。家のツバメたちも気になる。鏡でも棒に付けて様子を見てみようかな。ちょっと怖いけど卵はどうなっているのだろうか。

日々を淡々と過ごす。これもまたいいことなり。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る