コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

答えはいかに?『CR元禄義人伝浪漫 ハヤテの極意』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR元禄義人伝浪漫 ハヤテの極意
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
5003大盤擬似6大見得朱雀御殿
18
11
12
54大盤赤保留擬似大見得金文字朱雀御殿
16
1
9
7
21
125大盤猪鹿蝶朱雀
6
2
1500211大盤赤保留激アツ赤文字朱雀
15
1
10
16
1500143大盤熱い金庫
9
4
2
9
21
4
14
6
4
54大盤大見得朱雀
2
28
8
12
3
46大盤五光そのまま
3
15
9
2
5
3
24
2
4
12
31金屏風
9
5
32大盤シースルー
23
29
5
22
56大盤保留フラッシュシースルー
15
12
17
24
27
3
25
14
6
14
22
24
1
1
1
5
10
201大盤擬似7
28
26
7
23
9
9
8
9
10
14
304大盤再2激アツ朱雀
1057連チャンと9連チャン
78ヤメ
総投資額 3500円
総回転数 2172+α
大当たり回数 99回
確変回数 99回
総出玉数 11615個
換金額 46460円
収支 42960円

今日も『浪漫』

これが4連チャン。そして電チューサポートが終わるとすぐにまた赤保留発生から「大盤振舞」が揃う。そして6連チャン、とサクサク感が素晴らしい。しかし、その後2回連続の軽いハマリで追加投資となる。が、焦ることない。時間もあるしね……。

確率の2倍ラインを超えたところで、3度目のなんとやら。赤保留からの当たり。まったくこの赤フラッシュだけは頼りになる。この当たりは5連チャンだったが、軽いハマリでも玉はすぐになくなる。3回目の追加投資。幸いなことに深くはならずに折り返す。まだまだこれからだろう。

金庫を破って揃った「大盤振舞」。この当たりがようやくウェーブを運んできてくれた。1回だけ20回転を超えたが1桁台の当たりが多く、まずは危なげなく10連チャンとなった。この機種は本当に「当たる時はあっさりと苦もなく当たる」が、STを抜ける時はまさに風のごとき早さ。不思議なものである。

しかしながら1回あたりの出玉は少ないので、やはりまとまった連チャンがないと苦しい。現在の出玉は2300個といったところか。そんなことを考えていると、早い初当たりがぽこぽこ来た。54回転と46回転。これは実質的には連チャンみたいなものだ。そしてついにビッグウェーブが到来。31回転目という最終回転で当たるミラクルを含めて14連チャン達成。

その次も時短の保留玉で5連チャン。そして56回転目で4度目の赤保留フラッシュで18連チャンの快挙。これで出玉はあっという間に1万発を越えてくれた。甘デジでの1万発はなかなか大変なもの。特に等価のパチンコではそこまでいくことは少ないものだ。ともあれ、ほっと胸をなでおろす感じ。


感謝です

このまま一挙に伸びてくれまいか? そんな自分勝手なことを思っていたら、ひよっこりとリュウジくんが現れた。「コラム見ましたよ〜。大変でしたね」ですと。いつも心配してくれてありがたい。その後リュウジくんもウロウロしていたが「打てないすね〜」と帰っていった。どこにいっても苦しいようだ。

さてその後だが2倍ハマリに遭遇する。このくらいはアタリマエな展開。しかし擬似連が7回続くというプレミアアクションでダイレクトに大当たり。これが11連チャンとなって失った玉を回復して最高値を更新。

久々に展開に恵まれている感じ。その後4000個の打ち込みとなったが(データは長くなるので割愛)、終わってみれば最高値をそこそこ更新して投了。もうしばらく釘は開かないだろうが、今日1日打たせてくれたことに深く感謝だな。先日の大敗のショックが少しずつ癒えていく感じ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る