コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちんこAKB48 バラの儀式』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 『ぱちんこAKB48 バラの儀式』
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
65001195擬似連金文字重力シンパシー
9Vエアーバイブ
8V
12V
8V
101ヤメ
総投資額 6500円
総回転数 257回
大当たり回数 5回
確変回数 4回
総出玉数 2450個
換金額 9800円
収支 3300円

ギリ

というわけで、角から2番目の台に着席した。頭上のデータで一応履歴を確認すると、本日は大当たり5回で回転数もそこそこだが、深いハマリもありお店の勝ちになっていると思われる。まあ、いいや。ほかにアテもないのでこの子で行こうじゃないか。

打ち出すと回転率は微妙な感じ。ヘソに向かってもはじかれる玉も多いが、ステージからはポツリポツリと入賞する玉もある。どうしたものかな? 深いところまでは追いかけられないとは思うけど、しばし様子を見ることにしよう。

何も起きない展開がしばらく続いたが、緑の保留から「じゃんけん大会」が発生した。前作ならばこれでもまあまあ期待できるのだが、『バラ』はどうなんだろう。現場では長い時間打ってないのでよくわからない。あいこが2回続いて、負けですか。そうですか。

もう少し追うと、擬似連が発生。ガセも多いけど2回を超えた。金文字が絡んで役物も作動し「重力シンパシー」へ発展した。これは期待できるのでは? 保留も埋まっているので、成り行きを見守る。おおっ! 当たりだ。緑色の「5・5・5」が並んだ。投資も膨らんでいないのでラッキーの部類。

問題は「ミュージックラッシュ」に入るかどうかだ。これがなかなかね。しかし、ラウンド中のゲームは強いものになって、お見事! ラッシュに入ってくれた。ラッキーラッキー。しかし右打ちの感覚がうまくつかめない。前作だと多少の玉増やしもできたのだけど、『バラ』ではどうも難しい。京楽さんもいろいろと攻略されないように対策をしているわけで、これは想定内。

おぼつかない手先で右打ちしていくと、ハンドルに風が吹いた。これはいいよね〜。最も好きなアクションなのだ。というわけで難なくビッグボーナスを獲得できた。回転数は特殊カウントだけど、9回転→8回転→12回転そして8回転で大当たり。連チャン性能はさほど高くない機種だから、ここまで伸びてくれれば御の字。

出玉は3000個くらいだろう。今ヤメればプラスなのだがどうしたものか。オカルトにすぎないがなんとなく台に勢いがあるような感じ。ただし、回りは当初よりもさらに悪くなってくる。特にハンドルがよくないのか玉のばらつきが気になる。

心のなかで首をかしげながらしばし持ち玉を使っていくが、どうもこれだとボーダーギリギリしかないだろう。進むも勇気、退くも勇気。いやこの場合の「進む」は勇気でもなんでもなく、ただの「博打」だろう。


撤退なり

頭を冷やすべく自販機で本日3度目の缶コーヒーを購入。ブラブラとほかの台を見ながら戻るが、どこのシマも元気がない。今日はやはりそういう日なんだよね。I店の場合、その辺はわりとはっきりしているから、今日はここで撤退が正解だと思う。

前回に続いて中途半端なパチンコになったが、また明日もあることだし帰るとしよう。だけど、前作も悪くなかったけど『バラ』も悪くない。過剰に感じることも多い演出だけど、さすがは京楽らしいというか、法則性があるゲーム性はやはりなかなかのものだ。

そういえばAKB総選挙というのもあった。不覚にも誰が1位かは知らんけど。AKBもいいけど、その時がきたら若者よ、本物の選挙にも行こう!
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る