> > 『CRAビッグシューターエックス』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAビッグシューターエックス』  
text by タッキー
 
筐体画像 ここのところせっかくいい天気が続いていたというのに、台風の影響なのか梅雨がまだ明けきっていないのかは不明だが、まあよく降ること。週末には晴れてくれるといいのだが。さてと、何を書くべきかなと今日はパチを打ちながらいろいろ考えていた。時には書くネタに困ることもあるが、その逆に、うわっといろんな思いが心の中を駆け巡ることもある。今日はその後者のほう。記憶が確かならば、このコラムを書くようになって、この夏で8年になるだろうか。当時はまだ長男が生まれてなかったので、歳を計算するとそんな風になる。長いか短いかは自分ではよくわからない。ただ、この8年という年月で世の中の情勢もパチを取り巻く環境も、当時と比較するとずいぶんと変化したように感じる。もっとも、こんなことオレが書かなくとも大多数の方はそんな風に感じているだろう。

最近ではブログにまで手を出すようになった。そのブログも始めて4カ月ほど経ったが、そのおかげというか気付いたことがひとつ……8年もの期間このコラムをずっと書いてきて、こう言っちゃなんだけど、ちょっとは名の知れた存在だと自負していたつもり。実際、自分の知らないところで「タッキー」という名が独り歩きしていることだってある。ただね、そのわりにはオレって人気がないんだなって、最近ブログを始めてわかったこと。いくらなんでも、もうちょっとアクセスがあってもいいだろうとは思う(笑)。

佐々木師匠もブログをずいぶん前からやっているが、ここ数カ月の更新をさぼっていた期間ですら、オレが毎日ちまちまとアップしているアクセス数よりも多いときたもんだ。だからといって、嫉妬もしないし、悔しいとかそんな気持ちはまったくない。むしろブログを始めたことによって、身の丈を(身長じゃないから!)知ることができてよかったなと思う。そう、オレはオレだから、自分の歩幅で歩いて行けばいいのだ。それでもちゃんと見ていてくれる方もいるわけで、とある方のブログで、このサイトについて取り上げられているのを編集部から教えてもらったばかり。まったく自分の知らないところで「タッキー」という文字を見ると、さすがにいい意味でも悪い意味でも鳥肌が立つ。つたない文章だけど、この8年間、真実を包み隠さずに書いてきたことが少しは報われたような思いがした。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る