> > 『CR地獄先生ぬ〜べ〜FPW』他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CR地獄先生ぬ〜べ〜FPW』他  
text by タッキー
 
筐体画像 カースケ先生、ちなみに自分、大阪生まれではないっす(笑)。幼少期に大阪へ移り住み、15年ほど暮していたので、育ちはれっきとした大阪ということになるのかな。どちらかといえばよい思い出のほうが少ないけれど、大人になりかけの頃は楽しく過ごした土地だ。専門学校を卒業と同時に、一人で埼玉県に来て30年近く経とうとしている。もはやこちらの生活のほうが断然長くなってしまった。年老いた両親は逆にもう大阪での暮らしのほうが長い。若いうちは、いずれまた埼玉に戻ろうと思っていたようだが、さすがに今となってはもう大阪で骨を埋める覚悟はできているようだ。一応、これでも長男なので、近い将来、場合によっては大阪へ帰らなければならない時が来るのかもしれない。もしそうなった時のことを考えるといろいろと面倒なことも多い。まあオレ一人ならばなんとでもなるんだけれどもね。

いつになく長く感じた今年の梅雨。このまま夏は来ないんじゃないかと思っていたが、梅雨が明けた途端、いきなりの真夏日(当たり前か)。子供達も夏休みが始まり、あっという間に夏本番というわけだ。とはいえ、大人の夏休みはまだ先なので、もうひと踏ん張りといったところ。パチ屋もこれからお盆の繁忙期に向けて、開店ラッシュとなるわけだ。そんな状況だが、相変わらずのマイペース。思えば新台というものを打たなくなって久しい。特にここのところ、羽根物に熱を入れていたのでなおさら。その羽根物も、少しずつ打つ機会が減りつつある。今日も早々と、その1軒目の羽根物店を追い出され、都心へと向けて車を走らせたのだった。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る