> > 『CRリング運命の日 FPSZ』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング運命の日 FPSZ』  
text by タッキー
 
筐体画像 気が付けばもう7月も終わりだ。夏休みはもう目の前。ここしばらく大阪へも帰省していないので、そろそろ帰らなきゃいかんかなとも思うが、家族4人ともなるとなかなかそう簡単にはいかないのだ。休みがいつからと決まっているわけじゃないから、予定がたてられないのはいつものこと。だいたいは直近になって、じゃあ行くかということになる。去年行ったあの海もよかったなあ、なんて思うと長いようで短い夏ということだろうか。やりたいことと行きたいところだけが先回りして、いつも追いつかないのだ。まあ焦ってもしかたないので、まずはぎりぎりまでパチに集中しようと思う。

いつものように羽根物の開けを期待して、並びの列に加わる。ここのところ肝心な開けが弱いので、この時間がことさら長く感じられてならない。誰と話すわけでもないのでなおさら。ようやく定刻となり入場。まずは成り行き上こいつの釘から。あれ!? 昨日ちょこっとだけ打った『CRA羽根らんま1/2女ver.』の落としが少し開いてるじゃないか。あんまり嬉しくはないが、一応押さえた。何が嬉しくないって、とにかく役物が辛すぎる。がんがん鳴いてバンバン拾わなきゃ駄目。それでも導入当初に比べたら、風車上の寄り釘なんかはずいぶんと改善されてはいるが、まだ足りないんじゃないかな。開いたというのに、昨日数時間打った時よりも妙に足りない感が漂う。あ〜、羽根物相手に7000円も使ってしまった。右に行こうが何しようが、一向にVが決まらない。結局はぶん投げる破目になる。もう二度と打たんぞ、この釘じゃ。正直、ゲーム性も好きになれないし。ちっとも羽根物らしくない。

そんなわけで、いよいよ打つ羽根物がなくなってしまった状況なのだ。これは正直ちょっと辛いし、これから先のことを思うとかなり不安。人によっては夜も眠れなくなってしまうのじゃないだろうか。オレはあんがい平気だけど。昔から危機感が欠如しているとよく言われたっけ(笑)。まあいいさ、やることさえしっかりやっていれば、なんとかなるのだから。そう、これまでだって切り抜けてきたじゃないか。もちろん、なんとかなるというのは、日頃やるべきことをちゃんとやっている人のセリフ。やることやってなきゃ、どうにもならないってこと。そうそう人生ついてる人なんて世の中いないのだから。どうしようもない人生を送ってきたオレだけど、パチだけはちゃんとやってきたつもり。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る