コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRAクリスタル&ドラゴン FPW』ほか  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有可
機種名 CRAクリスタル&ドラゴン FPW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 15500円
総回転数
大当たり回数 15回(合算)
確変回数 5回
総出玉数 9011個(旧ルパン)
換金額 36000円
収支 20500円

思わぬ拾い物……

ホントに近頃は、これっぽっちも自慢できるほど儲かってないパチ。いったい、この右肩下がりがいつまで続くのやら(笑)。まあぐだぐだ言ってもしょうがないので、まずはいつもの羽根物のお店から。今日は新台入れ替えの初日。店に着くといつになく人が多い。そうか、この界隈じゃ今日が新しい『CRルパン三世』の導入週ということで、こんなに賑わっているのか。そんなに面白いか?

あまり大きなこと言うほど打ってないが、オレはどちらかと言えば苦手な部類。一言でいえば品がない。この間の編集会議で、昔のオレを知らない編集部の連中が『ルパン』を打ってるオレを想像できない、なんて言っていたが、それはそれでちょっと心外でもある。ちょっと前のオレのこのコラムを見て欲しいな。それを見れば『ルパン』が嫌いじゃないということがわかるはず。友人のMくんの『ルパン』好きにはとうてい敵わないが、その昔通っていた店で2人並んでよく打ったっけ。とはいえ、昔は昔。つい1週間前というのなら話は別だが、人間ひと月もあれば人生さえ大きく変わってしまうこともあるのだから、昔話をするのはヤメにしよう。今が大事だということ。

そんなことを考えていたら、いつの間にやら開店の時間となった。今日は50番目あたりからの入場だった。新台に興味はないので、慌てることもなくいつもの羽根物の島へ直行すると、もう開けませんよと言わんばかりの釘。ホントどうしちゃったんだろうね。羽根物に限らず、ほかのコーナーも同じような状況。2度3度見たところで、釘が変わるわけじゃなし、諦めて帰ろうか。

そうだ、ちょっとその前に見ておきたい台があったのだ。マックスコーナーのとある機種の島へと向かう。少し確認したいことがあったので普段足を踏み入れることのないコーナーへ潜入。ん〜、この店じゃ打てないかあ。釘だけ見て、ハイさようならというやつ。すごすごと店を後にしようと、古い『ルパン三世』の島を抜けて帰ろうとすると、ちらっと見た角の台に何やら怪しげなところに光るものを発見してしまった。

え!? まさかと思ったが、どう見たって朝イチの潜伏台じゃないか。たまにはいいこともあるもんだねえ。さんざん品がないと言っておきながら、見つけてしまったものはしょうがない。それにしても角台とはねえ。なんだか仕組まれているような雰囲気がしなくもない(笑)。新しい『ルパン』の初日に古い『ルパン』の拾い物をするオレ。さっそく打ち始めると、等価のわりにはよく回る。最初だけとはいえ、食い付いてしまえばこっちのもの。

するとわずか1000円でチャンス到来。潜伏中なのだからチャンス到来も何もないか。タイマーが発動して保留も「金」に変わった。残念、ストーリーリーチじゃなく図柄も通常の「2」がテンパイ。これがあっさりとモノになる。確変か単発か大いに気になるところだが、どうやら確変を引いてきた模様。しかし喜んだのも一瞬。あっという間に、玉なしの2Rを引き万事休す。ランプを見れば通常の配列。

これっぽっちの玉どうしようか。何年ぶりかの拾い物も実りにはほど遠く時短を消化。電サポが終わり、玉を抜いていると何やら画面が騒がしい。タイマーがロングに発動し、もしかして!?の様相。なんとこれが当たってしまったのだ。電チューではなくヘソで自力で引いてきたということ。これが再びRUSHへと入り、いきなり「7」図柄がテンパイし、当然のごとく大当たり。これを期に16Rがドンドンドンと、計4発も当たってしまった。結局、9000個余りをゲットして店を後にしたのだった。


さらなる上乗せも……

さてと、肝心なのはここから。もちろん時間もまだ早いので、さらなる上乗せを狙って車を走らせたのは言うまでもないか。とは言っても、今のオレには回りのある台を普通に弾くしかないのだ。これまたいつものコースで店に到着。さっきの店と違い、新台のはずの『ルパン』に早くも空きがある(笑)。そういう客層なのだ。どうやら、若い子には人気があるようだ。せっかくなのでちょこっと打ってみたが、相変わらずの品のなさ。今度の『ルパン』も打つことはないだろう。とは思うものの、電チューやアタッカーはずいぶんと改善されていて、機会があればということだろうか。

いつもの『リング』はただいま満席状態。ついでだからV確の『CRリング呪い再び』もヘソがいつもより大きめだったので数千円打ち、回りだけを確認して終了。しかたなく羽根デジの『CRAクリスタル&ドラゴン』とやらに腰かける。上乗せどころかなんだかんだと金を入れてしまったじゃないか。これが辛うじて1000円で食い付く。この間もちょこっと打ったが、訳がわからん。しかも思わせぶりの多い台。ちょっと閉口してしまうほど。2000個ほどの玉ができたが、なんだか嫌になってしまいぶん投げる。

ここからいろいろと回遊が始まり、最後はいつもの『リング』へと辿り着く。結局、持ってきた玉すべて打ちこみ、さらに大して持ち玉のないMくんから1箱借りて打ってみたものの、ついに当たりをみることはできず夕方早々とお帰りとなってしまった。ただ、今日はMくんと夜に密かな楽しみが待っているのだ。なんでも、カブト虫がうじゃうじゃいる秘密の場所を見つけたというのだ。じゃあひとまず先に帰るねえ、と言い残していったん帰宅。

夜、とある場所で落ち合ったのだが、いやあいるんだねえ、こんなところに。魚で言えば「入れ食い」状態。昨夜はMくん1人で来てバケツいっぱい採って帰ったそうだ。もちろんただ採って帰るだけじゃなく、ちゃんと羽化させるのが目的。そんなわけで今日は朝と夜だけ大漁だったとさ……(笑)。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る