コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

トリプル強い!『フィーバーパワフル』  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 フィーバーパワフル
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
2000396トリプル
615オールセブン
54熱い全回転
1106トリプル
244トリプル戻り
596トリプル
54シングル
76熱い熱い全回転
34シングル
26熱い熱い全回転
886ダブル
1096トリプル
36オールフルーツ
956ダブル
14全回転
63ヤメ
総投資額 2000円
総回転数 619回転
大当たり回数 15回
確変回数 15回
総出玉数 2657個
換金額 10628円
収支 8628円

ヘソアケだが

ほかにマックスや新台のコーナーを見ていくが、どれもこれもアチャーの様相。今日も『ルパン』や『牙狼』は打てないだろう。打っている方々の顔もみんな一様に暗め。頭上のデータを見るとはなしに見ていくが、その表情を裏付ける数字が並んでいる。誰かひとりかふたりでも「運よく、ヒキよく勝てればいいね」と思いつつ、シマを通り抜ける。

さて、というわけで前回に引き続き今日も夢夢ちゃんだ。慎重にストロークを構えて打ち出すと、望外の回り。最初の1000円で24個もヘソに入った。ステージからの決まりもあって、「もしかして!?」と思ったり。2000円目にチャンスがやってきた。トリプルラインのリーチが発生。個人的には鉄板の信頼度。

とは言え、打ち始めたばかりなので「そんなうまくいくかいな?」といぶかしがりながら成り行きを見守っていると、最終ラインでメロンを越えて大当たりとなった。ダブルラインで揃ったので、6Rゲット。やっぱりキミ(トリプルリーチ)は頼りになる(これは故・田山幸憲プロがパチプロ日記でよく使っていたフレーズ)。

STは8回転。約1/12の確率だから当たる時は当たるけど、当たらない時は当たらないだろう(笑)。スルーは抜けるが、電チューへの寄りが悪いので玉持ちが辛い。ことさらストロークに注意しつつ、消化していくと6回転目にまたも「トリプルリーチ」が成立。通常時でも激アツなんだから、ST中はましてや……。

ほら、大当たり。そして昇格アクションで画面は全部「7」で覆われた。めくるめくオールセブン。元祖『フィーバーパワフル』の時代はラウンド振り分けなんて仕組みはなかったので、メリットといえばせいぜい無制限の札が付くらいだったが、それでもさんざん打って一度もオールセブンにはなったことがなかった。しかも目撃したことも。当時は本当にプレミアムだったんだろう。遠い記憶をたどれば何億分の1くらい、つまり天文学的確率だったように思う。

最近はあっさり見られて嬉しいよね。てことで16Rを獲得。そしてST5回転目に画面が暗転。夢夢ちゃんたちが出てきて、全回転風のアクションに。これも経験上はハズれたことはなし。シングルラインが止まって4Rをゲットした。なかなかいい感じじゃないの。3連チャンを消化して通常回転へ移行。確率ラインを越えたところでまたも「トリプルリーチ」がモノになる。時短でもトリプルからの引戻しとなった。

回転率は上がったり下がったりだが、今のところ1000円22個くらいのペースだ。これは夜まで、最終最後まで打てるか。時短が終わるとすぐにまたも「トリプルリーチ」。今日の序盤はこれが多い。私的信頼度は100%なので、その通りになった(笑)。この当たりが5回転、7回転、3回転、2回転と当たりが続いて5連チャン達成。こぼれにくいアタッカーをさらに活かすべくラウンドを消化。出玉は3000個くらいに成長した。


ケツを割る

時間はまだある。夜まで打って倍増になれば中勝利で日当は確保できる。ちらりとヨギる捕らぬ狸のなんとやら。ところが、予想どおりというべきか、なんというか、どこに打っても回らなくなる。それでも確率ラインではぼちぼち当たるので玉は少しずつ増える。「うーむ」できたら夜まで打たせてくれないものか。

しかし、結果はケツを割ることになってしまった。特に最後の当たりをとった直後の回りはひどく、125発で3個、次も5個しかはいらないところで諦めた。カードを抜いてぷらぷらしてホール内を回る。もちろん何度見ても釘は変わるわけない。休憩コーナーに座って、バスケットの漫画をめくっていたところに、リュウジくんがやってきた。最近はスロットで頑張っているらしい。しばし「キツイね〜」といういつもの会話を交わすことに。

アテもない勝負はできない。それから3軒ばかり他店を見て帰路につく。2学期からは好転するかしら。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る