コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRリング運命の日 FPWZ』  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 33玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有可
機種名 CRリング運命の日 FPWZ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 1500円
総回転数 1521回
大当たり回数 17回
確変回数 4回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -1500円

1週間も打てないなんて……

ラスト2回の実戦だが、連休も重なりやむなくパチはお休み。長い連休は久しぶりに家族を連れて大阪にある実家へ。経費節約のため老体に鞭打って夜通し車を走らせて帰省。老体というにはまだ若いと思うが、いやあこれがことの外しんどくて、運転している最中はなんてことなかったが、大阪に着いてからの疲労がすごかった。風呂に入ったまま湯船で寝ちゃうわ、夜飲んだ酒も普段の数倍効いてか、年寄りと子供を向こうにまわして一番の早寝だった(笑)。

帰りは昼間の運転だったが、そのぶん渋滞に遭遇し、久しぶりのお疲れモードだ。本当ならば連休明けから始動といきたいところだが、あいにくの編集会議とやらで打てず。まあこの会議も今回が最後だと思うと、ちょっぴり切ない。そんなわけなので、きっと最後の実戦もおぼつかなくなりそうだが、やれるだけはやってみるつもり。なので今回載せた実戦は連休前最後の日のもの。もう1週間も前に打ったやつだ。ちぇっ、とは思いながらもこればっかりはしょうがない。久しぶりなのか、そうでもないのか打った台は『CRリング運命の日』。ライトミドルではなく甘のほう。ここまでくれば毎度毎度、毒を食らわばなんとやらの気分だ。もっともこのコラムが終われば、誰になんと言われようが自由に毎日同じ台を打てるというのが唯一の喜び。

それはいいが、わずか1週間前のことが思い出せない。確か店に向かったのは昼を過ぎてから。そうだ、大阪へ帰る準備で、車のタイヤをなけなしの金を払って交換しに行ったんだっけ。空き台も開き台もないかなと思っていたら、運よくここ数日打っている『リング3』の甘が1台空きになっていた。回りも1000円23回ぐらいだがそんなに悪くはないと思う。座っていきなり27回転目で早くもチャンス到来。疑似連が3回続き、金のエフェクトも発生。さらに「黒猫群」も画面横から出た。何度見ても群には見えないけれど(笑)、さすがに大丈夫かなと思う。「貞子終焉リーチ」で当然のように大当たり。

そしていきなりの連チャン。まずは38回転目、例の如く「ゴロゴロゴロ」っときて、大当たり。次は早くもスルーかと思われた72回転目、「デジャヴパニック」となり普段はあまり期待できない女の子だったが期待度4つで、ここでまた「ゴロゴロゴロ」ときた。甘なので4Rばかりだが、連チャンしないよりはいい。1回早い当たりを挟んで、またスルーしかけた69回転目、今度は期待大の女の子で、その期待度も4つ半となった。これが継続も3回まで続き当たれば16Rという場面。

4つ半でハズれたことはないので、安心して見ていると「2・2・2」からさらに「3・3・3」へと昇格したのだった。これがなんだかんだと10連チャンまで続いた。ん〜、これがライトミドルだったらと、思わなくもない。だってST中の確率は殆ど同じだから、甘で連チャンするとなんだか損した気分になる。だから、甘は極力打たないようにしているのだ(笑)。


これがいまの実力……

連チャンしたのはいいが次がなかなかやってこない。普段打ってるライトミドルのような感覚。疑似連すらないというやつ。ようやく当たったのが391回転目。しかも4Rの単発で終了とは。このあとは136回転目に突確をゲットしたものの玉ありは1回のみ。ST抜けの保留でリーチがかかり、大当たり濃厚となるがこれも連チャンはなし。

それでも次も早い一発がきた。なんと呪いのビデオの演出から「貞」の文字が「レインボー」となって大当たり。しかもこれが「8・8・8」からヘソでは1%しかない「7・7・7」へと昇格。乗れてるはずなんだが、どうもぱっとしない。わずか2連チャンで終了。次は当たりを見ることもなく400回手前で持ち玉が尽きる。結局は夕方まで遊んでもらったようなパチで短い1日が終わった。ため息しか出ないけれど、これもまたオレの今の実力といえば実力だろう。甘んじて受け入れて席を立った。

泣いても笑っても残すところあと1回限りのパチプロ実戦。ん〜、ちゃんと思いを伝えることができるのだろうか。正直、あんまり自信はない。終わってから、あれもこれもと出てきそうな感じがしてならない。辛うじてブログが存在しているので、最終回に書けなかったことがあれば、続きはブログでって形にさせてもらおう。もっともそのブログ自体、いつまで「パチプロタッキーの……」と名のれるかさえわからないが。いま言えることは最終回を迎えるその日までは確実に「パチプロタッキー」であるということぐらいだろうか……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る