コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

巨人の星  
 

実戦データ
店舗名 神奈川県横浜市D店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 巨人の星
投資 ゲーム数 ボーナス
110回転でスタート
-137リプ4連続
1K138REG
56REG
-28ナイターモード
37REG
42BIG
41BIG
-41リプ4連続
42BIG
11BIG
-124ナイターモード
184BIG
12BIG
30BIG
61BIG
-127ナイターモード
5REG
-127REG
-173ナイター終了
-178ナイターモード
-210ナイター終了
243ヤメ
総投資額 1,000円
総獲得枚数 1,932枚
換金額 38,500円
収支 +37,500円

設定が分かっているから・・・。

この店のモーニングは、シマにだいたい2台ずつ入っている。そして、前日の大当たり回数が少ない台に入りやすい、という傾向がある。最初は、連チャンがおいしいスーパービンゴを確保したのだが、よく見ると、猛獣王に前日BIG1回で「?」という札が刺さっている台を発見。この店唯一の札である「?」は、その日の爆発台を予測したもので、信頼度はそれなりに高い。となれば、こっちの台の方が入ってる確率は高そうだ。
そして、開店。案の定、電源オンと同時にボーナス確定ランプが点灯。首尾よくモーニングをゲットした。しかし、そのコインは即ノマレという結果に。

仕方なく店をぶらぶらすると、巨人の星でREG後110ゲームヤメという台を発見。連チャンゾーンである128まで打ってみるか。
と、128は越えてしまったものの、運良くリプレイが4連チャン。REGを放出。そして、そこから連チャン炸裂! 途中で再度のリプ4をはさんでBIG3回、REG4回で計7連チャン。しかし、ナイターモードから特訓モードに入らないので、128まで回したらヤメようと思っていたところ、124ゲームで再びナイターモードに。そして、ナイター中184ゲームでBIG。それが、またしても6連チャン!
その後、2回ナイターモードになったが、やはり特訓モードには入らず。これは低設定だろうと確信し、243ゲームでコインを流した。

やはり、引き際は肝心だからね。

「チッ。まだまだ物足りないぜ・・・・・。」



今回の勝因

今回の勝因は、引き際、これに限る。
ボーナスを引けたのが運に過ぎず、その後の展開から低設定と確信したなら、粘る価値などまったくない。


text by マー坊


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る