コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

アントニオ猪木Rという名のパチスロ機  
 

実戦データ
店舗名 神奈川県T店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 アントニオ猪木Rという名のパチスロ機
投資 ゲーム数 ボーナス
624ゲームからスタート
2K653BIG
17K493BIG
-72TC10
-108TC5
-121TC10
-138TC10
-183TC10
-195TC20
-218TC10
281BIG
-8TC10
-28TC20
-72TC20
-100TC10
181BIG
-9TC5
202BIG
466REG(闘魂注入1回)
436BIG
136BIG
-26TC10
-53TC10
-70TC5
-79TC10
-92TC20
125BIG
-26TC50
-79TC5
-91TC20
-111TC10
-133TC10
-150TC5
-157TC20
-187TC5
-196TC10
-213TC5
431REG(闘魂注入1回)
81BIG
-9TC10
14BIG
-20TC10
-37TC10
-54TC5
-59TC20
411BIG
-54TC20
-89TC5
-128TC20
138REG(闘魂注入1回)
-15TC5
-35TC10
-52TC5
-63TC5
350ヤメ
総投資額 19,000円
総獲得枚数 7,455枚
換金額 149,000円
収支 +130,000円

猪木で設定6をゲット!

神奈川県に住む友人のところへ遊びに来たのだが、この界隈にはかなり有名な優良店があるというので、ちょっと寄ってみることに。
すると、今日は「震源地を探せ」というイベントをやっているらしい。
このイベントは高設定を並んで設置しているというもの。
各シマを回ってみると、かなり出ている猪木の左隣が空いたところ。
データをチェックすると、BIGが1/200くらいの確率で出現している。
すかさずキープし、打ち始める。
するとわずか2000円でBIG。
この持ちコインはすぐ飲まれてしまうが、追加17000円で再びBIG。
BIG終了後、高確率状態ギリギリのところで弱ハズレ出現。
これがなんなくATにつながってくれた。
そして、これがなんと10連チャン。
間にBIGを挟み、このあとにも弱ハズレから単発(と思われる)を引き、計11連チャン。
その直後に引いたBIG終了後にも弱ハズレから単発AT。
いまのところ高確中の弱ハズレからの突入率が100%。
これはやはり設定6か?
REGが出てくれれば判断しやすいんだけどな…。
そう思ったところで、なんとREG。
しかも、最後に闘魂注入。低確率状態からなので、まずまず設定6の可能性が高まった。
というか、これはもう間違いないだろう。あとは閉店までブン回すだけ。
その後も、調子良く、高確中の弱ハズレからはすべてATにつながるし、REGはすべて闘魂注入があるしで、やはり設定6を確信。
午後10時には、店員が設定を発表。
オレの台とその左隣が設定6だった。
ん、左隣? 最初に出ていた右隣は違うのか。
どうやら、このイベント、設定6を2台並べて、その両隣も高設定ということらしい。
やはり、噂に聞いていたとおりの優良店のようだ。
これは、ちょっと通ってみる価値がありそうだ。
やはり優良店を見つけたときってのはうれしいもんだ。

「チッ。まだまだ物足りないぜ・・・・・。」



今回の勝因

日頃のこまめな情報収集がカギ。
そして、イベントに合わせた立ち回りが功を奏したのだろう。
今回に限っては、正直、「物足りない」なんてことはなかったな。


text by マー坊


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る