コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

キングパルサー・パニックザウルス  
 

実戦データ
店舗名 東京都都内R店
換金率 等価交換
遊技ルール 出玉の共有・台移動自由
機種名 キングパルサー・パニックザウルス 
投資 ゲーム数 ボーナス
2K46BIG
7REG
119BIG
129ヤメ
パニックザウルスに台移動(78Gスタート)
101BIG
28BIG
9REG
128BIG
78BIG
129ヤメ
総投資額 2,000円
総獲得枚数 1,262枚
換金額 25,000円
収支 23,000円

ハイエナにハイエナを重ね・・・。

この店は結構な優良店なだけに、結構朝から人が並ぶ。
整理券配布の時間ぎりぎりに行った俺がもらった番号は35番。
前日から狙いを付けていた台を取れるかは微妙だったが、希望を持ってオープンまでの時間喫茶店で時間を潰す。
店がオープンし、第一候補のキングパルサーは取れなかったのだが、第二候補のもう一台はなんとか取る事ができたので勝負する事に。

投資2Kで速攻BIGを引く事ができるも、低設定があからさまに分かるくらいハズレの数が多い…。

「チッ、今後の展開次第では、即台移動だな」

その後REG1回BIG1回を引くものの、祈りも空しく速攻で128を越えやがった。

スグに席を立った俺は、まっすぐにパニックザウルスのシマへ。
どこのホールでもそうなのだが、パニックザウルスが置いてあるシマは結構みんなノーマークだったりする。
基本的にキンパルと同じ仕様なのだが、100G付近での台のポイ捨てがかなり多い。
この店でも朝イチの客付きはいいものの、70,80回転あたりで捨ててある台がゴロゴロしている。
その日も案の定、78回転で放置してあった台をスグに確保する事ができた。
台移動自由のルールを生かして、速攻でキングパルサーに見切りを付け、パニックザウルスで勝負する事に。

持ちコインで投資を始めた101G目で速攻のBIGゲット。

「台移動正解だ!!」

後はデータの通り。
BIG4回REG1回を引くも、結局BIG中のハズレが多すぎて、128Gを越えた瞬間即ヤメ

「チッ。まだまだ物足りないぜ・・・・・。」



今回の勝因

美味しい台が転がっていたからって言うのが今回の勝因だな。
パニックザウルスに関しては、数が少ない分探せば結構いい台に巡りあえるかもな。


text by マー坊


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る