コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

北斗の拳  
 

実戦データ
店舗名 都内A 店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 北斗の拳
投資 ゲーム数 ボーナス
12K3277(白)x5
2857(青)x6
2457(白)x3
5357(白)x1
717(白)x2
2817(白)x2
5297(黄)x1
9K1927(黄)x5
237(白)x1
2317(白)x2
337(白)x2
927(白)x2
137(白)x2
327(白)x1
3997(青)x9
5227(白)x1
650止め
総投資額 21,000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 −21,000円

「タイミングが悪い・・・。」

もうすぐクリスマスですね・・・。ナオコは今年のクリスマスは全く予定が入ってない状況でございます。
しかも、ナオコ、何気にクリスマスの次の日の生まれで、けっこう寂しい状況だったり・・・。(汗)
そんな感じで、今回も「北斗の拳」。なんだかんだで、やっぱり北斗の拳を打つことが1番多かったり。っていうか、イベントの日にしかいけないからしょうがないか・・・。平日は、忙しいし、土日はあんま出ないし・・・。これが1番、ナオコにとっての勝てる方法だしね。

で、その日は、3時オープンということで1時間前にお店に到着して抽選をして開店を待つ。3時オープンだと待ち時間が長くてめんどくさい・・・。
適当に時間をつぶして再整列し、ようやくお店の中へ。その日は、友達とノリ打ちだったので、ナオコは「北斗の拳」、友達は、沖スロのコーナーに行くことに。
ナオコは、狙い台を決めていたので、その台に向かってダッシュ。無事、台を確保して開店を待つ。
その日は、2/3くらいの台がラオウorジャギステージスタートとのこと。開店前に、周りの台に座ってた人がみんなステージチェックを始める・・・。 ナオコの列は全台、ラオウorジャギ。しかも後ろの島も・・・。「これでナオコの台だけ、シンステージとかだったらカナリブルー入るな・・・。」なんて思いつつ、1枚コインを入れると、ジャギステージで一安心。

音楽の音と共に打ち始めると、開始50ゲームくらいで、2チェGET! 一応まだジャギステージだったんだけど、最初っから高確っぽくなかったから微妙だななんて思ってたら、やっぱり、32ゲームをスルー。(泣)その後も、2チェ引いて高確には上がるものの、中々タイミングが悪くてバトルボーナス引けず、ようやく327ゲームでバトルボーナスGET!
これが5連で、高確スタート。その後285ゲームでまたBBゲットし、6連。その後もまた200代で引いてって、なんかこの台めちゃくちゃタイミングが悪い。小役も高確も悪くないのに・・・。
で、その後、500ハマって“単発”のお決まりパターン。でも、高確スタートで、すぐにBBゲット。はまった後に高確ってナオコの中では高設定を感じさせる部分だったりする。(実際は関係無いんだろうけど嬉しさ倍増だね。)
その後、早めの回転数で何回か引くものの、なかなか連チャンしない。(怒)単発、2連続きばっか。ホント、北斗はストレスが貯まる・・・。 ようやく単発、2連地獄を脱出して399ゲーム目で9連したのを最後に、またハマって単発をくらい、更に600越えして、もちコインも底を尽きたので止めました。時間も微妙だったし・・・。

それにしても、北斗はストレスの貯まる台だね。って言いながらも打ってるナオコでした。


今回の敗因

小役を引くタイミングが悪かったことと、バトルボーナスの連チャン数が悪かったこと・・・。っていっても、今回の負けは納得の負けかなって思います。
ちなみに、小役はチェリーが1/70.0、スイカは1/105でした。
text by ナオコ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る