コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

北斗の拳  
 

実戦データ
店舗名 都内A店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 北斗の拳
投資 ゲーム数 ボーナス
14K 3937(青)×7
1267(白)×2
427(青)×4
967(黄)×5
3297(緑)×25
2077(青)×2
6007(白)×3
3357(青)×1
1497(白)×2
1427(白)×1
152止め
総投資額 14,000円
総獲得枚数 3,839枚
換金額 76,500円
収支 +62,500円

「今年初の“北斗の拳”」

最近、イイことの無いナオコです・・・。スロットの引きだけは、何とか健在してますが、他の事は全然ダメ×2です。

で、今回打った機種は、“北斗の拳”。もうお馴染みになってきたけど、今年入って打ったのは初めてだったり!

いつも通り、お店に9時半ちょい前に到着して抽選。この日は、日曜日ということで、いつもより人がいっぱい。120人くらい並んでたみたい。で、ナオコが引いた番号は21番。その日もノリ打ちで、友達が引いた番号は、5番。2人ともあんまりくじ運がよくないからカナリの上出来!!
どの台に座ろうか迷う・・・。その日は、イイ番号を引いたので、普段は座らない島へ行くことに。その島は6台島なんだけど、3台に1台以上は、設定6が入る優秀な島。だから埋まるのも早いんだけどね。(汗)
最整列して入場し、ダッシュでその島へ。前日、設定6発表された台を避けた2台を友達とともに押さえて、いざ音楽とともに打ち始める。
ナオコの台は、低確始まりで、投資14K、393ゲームでようやくバトルボーナスGET! で、BB後は低確始まり。(涙)
なんか右隣の台が朝から調子がいい。(泣)その台は前日設定6が入って台。なんか気分が悪いな何て思いながら打ってると、ナオコの台もその後すぐ、スイカで高確上がって、チャンス目よりBBゲット! これが2連で、高確か低確か判別できずまま、2チェを引いてすぐBBを引く。なんか、朝から怪しい台が隣の台以外にも1台あって、この島は基本的には設定6が入るのは2台だから、止めようかなって思ったんだけど、なんか他にも怪しい台がチラホラ出てきたのでもうちょっと粘ることに。思い返してみれば、6台全台、設定6なんてことも今まであったし。で、その後、またすぐにBB引いて、329ゲーム目で引いたバトルボーナスがなんと、今年、“北斗の拳”初打ちにして25連、天帰りしてくれてカナリ楽な展開に。もう1台の友達の方も、朝から18連してたからね。
でも、明らかに出てるのは前日設定6発表された2台で、ナオコの台もそこまで悪くはないんだけど、これが設定6か!?って聞かれたら、信頼性50%くらいだったから、ちょっと様子を見て、止める事を決意。

結局、やっぱり怪しいと言ってた前日設定6だった2台が据え置きでまた6だったみたい・・・。
抽選した番号にもよるけど、上げ狙いをするのがナオコの基本スタイルだから、今回は運が悪かったとしか言いようが無いかな・・・。
さすがに2台据え置きだとは思わなかったです。(涙)
ちなみに小役は、チェリーが1/105、スイカが1/87.5でした。

今回の勝因

勝ったけど、これは引きのみの勝利かな・・・。友達の台もカナリはまってたのに平均10連くらいしたから、結局、1人40K勝ちだったんだけど、なんかすっきりしない終わりでした。まぁ、勝つことが大切だから引きも大切なんだろうけど、でもあまり気分が良くない・・・。最近、高設定台をあまり打ってない気がするナオコでした。
次は、高設定を掴みとるぞ!!
text by ナオコ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る