コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

花浪漫−30 ショールーム実戦  
 

実戦データ
店舗名 タイヨー・ショールーム
換金率
遊技ルール 設定4・5・6判別・4時間勝負
機種名 花浪漫−30
投資 ゲーム数 ボーナス
ナオコデータ(設定4)
9(4チェ)
19(4チェ)
20REG
18REG
69(4チェ)
184(4チェ)
190(4チェ)
236BIG(375枚)
166(4チェ)
331(4チェ)
332BIG(384枚)
17(4チェ)
52(4チェ)
99(4チェ)
326(4チェ)
354(4チェ)
418(4チェ)
467(4チェ)
581(4チェ)
582BIG(369枚)
45(4チェ)
262(4チェ)
326(4チェ)
327REG
21(4チェ)
27REG
55(4チェ)
65REG
8BIG(392枚)
12(4チェ)
53(4チェ)
54BIG(366枚)
85(4チェ)
102(4チェ)
175(4チェ)
335(4チェ)
340(4チェ)
342REG
24BIG(366枚)
238(4チェ)
247(4チェ)
250(4チェ)
279(4チェ)
340(4チェ)
425(4チェ)
449(4チェ)
481止め
カネゴンデータ(設定6)
22(4チェ)
171(4チェ)
172リプレイ
173BIG(387枚)
35(4チェ)
62(4チェ)
63BIG(387枚)
51(4チェ)
61(4チェ)
62BIG(393枚)
5(4チェ)
35(4チェ)
153(4チェ)
164BIG(384枚)
32REG
24(4チェ)
25BIG(393枚)
1(4チェ)
2ベル
3BIG(405枚)
73(4チェ)
82(4チェ)
174BIG(378枚)
34(4チェ)
149(4チェ)
155(4チェ)
164(4チェ)
165REG
103(4チェ)
282(4チェ)
283REG
28(4チェ)
30(4チェ)
31REG
4(4チェ)
9(4チェ)
10ベル
11BIG(415枚)
20(4チェ)
122(4チェ)
187(4チェ)
318(4チェ)
481(4チェ)
555BIG(378枚)
47(4チェ)
48BIG(390枚)
38(4チェ)
135(4チェ)
169(4チェ)
183REG
18(4チェ)
136(4チェ)
137BIG(212枚)1パン
60(4チェ)
61BIG(438枚)
さなだ虫データ(設定5)
228(4チェ)
231BIG(369枚)
31BIG(387枚)
34(4チェ)
45(4チェ)
46BIG(417枚)
8(4チェ)
83BIG(366枚)
11BIG(375枚)
94BIG(375枚)
6BIG(384枚)
27(4チェ)
170(4チェ)
183(4チェ)
188BIG(399枚)
14BIG(369枚)
25BIG(378枚)
12(4チェ)
29REG
23BIG(375枚)
127(4チェ)
415(4チェ)
416REG
6BIG(377枚)
11(4チェ)
12BIG(365枚)
167(4チェ)
231(4チェ)
365(4チェ)
366REG
10BIG(375枚)
88(4チェ)
121(4チェ)
136(4チェ)
140ヤメ
総投資額
総獲得枚数
換金額
収支

「実戦中継+感想」

設定6を打つ気満々で臨んだナオコ。ショールームに着いて担当の方とのお話をしたあと早速実戦へ。
今回は、ナオコ、サナダ虫くん、新入りのカネゴンの3人での実戦!
台を選ぶ順番は、ジャンケンで決まり、カネゴン→ナオコ→サナダ虫くんの順番。台のデータは全くないので運のみ・・・。カネゴンが右の台を選択。
ナオコは、新パネルの方を打ちたかったので真ん中の台。新パネルはピンク系でカワイイ! で、サナダ虫くんが左の台に決定でスタート。

開始直後に4チェを引いたのは、ナオコとカネゴン。でも2人とも入らず・・・。でも、またその10ゲーム後に引いてそれが解除当選してバケスタート。それと同時に、カネゴンの台もBIGを引く。

その後、ナオコの台は連チャンするもバケ・・・。そして連チャンモードの天井を超えるナオコの台。ってか、カネゴンの台、いい感じにチェリー解除してますが・・・。とりあえず、ナオコもチェリー解除がんばってさせなければ!
で、引き戻しゾーンも超えた236ゲームでRT解除。連チャンモードには移行しなかったみたい。(涙)96ゲームを超えて、中々チェリーが引けない・・・。(涙)
一方、サナダ虫くんの台はというと・・・。4チェで解除した後、連チャンモードをループ中。チェリーも他の2台に比べてあまり引けてないし、早くも唯一の奇数設定である設定5っぽい挙動。
両隣でBIGの音を何回も聞きながらナオコのハイビだけ光らず、フテながら打つ・・・。ホールだったらキレテルね。(爆)

で、2人がボーナスを重ねていく中、その後もナオコの台はイマイチな挙動。チェリーはまぁまぁ引けるんだけど解除はイマイチ。
カネゴンの台は1/2くらいで解除してるとか言うし、サナダ虫くんの台は連チャン続いてるし・・・。

で、ナオコの台は332ゲームでチェリー解除、582ゲームまでハマリ、チェリー解除。しかも全然連チャンしないし・・・。
そして、また327ゲームまでハマってチェリー解除をしてバケでようやく連チャン。でもバケばっか。それが4連くらいして、100ゲーム以内にまた4チェより解除。

でも、ナオコの台はその後も、展開があまりよくなることも無く、最後、みんなチェリー解除してボーナスを引いてる中、ナオコの台だけチェリー解除もなくハマって終了。(泣)
総回転2,520回転、BIG6回REG6回で4チェからの解除率は6/34=17.6%。設定4ですって感じのデータでした。バケ多いね。(涙)
サナダ虫くんの台は、総回転1835回転、BIG16回REG3回、チェリー解除率4/17=23.5%。チェリー少ないし連チャンもするし、予想:設定5。
カネゴンの台は、総回転2207回転、BIG14回REG5回、チェリー解除率13/37=35.1%。予想:設定6。

っとそんな感じで終了して、担当の方に設定を確認。予測的中!! ホント設定通りのデータが取れました。
感じたのは、設定4だと偶数設定だから、4チェは引けるけど解除率はやっぱり設定6よりは全然低いって打っててヒシヒシと感じました・・・。
設定5は、連チャンが想像以上によかった!(引きもあるけどね。)やっぱり奇数設定だと4チェがあまり取れないけど、解除してから連チャンモードへの移行率が偶数設定より全然良いし、ループもするみたい。
そして、設定6は安定して4チェも引けるし、解除率も良いから打ってて楽しそうだった。(羨ましかった・・・。)
連チャンはあまりしないけど、やっぱり設定6は別格な気がします。あと、BIG中も、リプレイとハズレに設定差が微妙にあるんだけど、それも長い時間打ってるとちょっとした判別ポイントになる気がします。


実際ホールで打ってたらナオコの台だけ負けてたことは間違いない・・・。(涙)
今度は、設定6が打ちたい〜。
フテナオコでした。

カネゴン&さなだ虫感想

カネゴン感想
激しい連チャンはないものの、チェリー解除率の高さと、 BIG中にハズレを引かなかった時に設定6を確信!。
それにしても、迫力満点のデカビスカスと告知音がかなりいい。
チェリー後にレバーを叩くドキドキ感は、盛り上がれること間違いなし。
でも設定6引いちゃって、ナオコプロ(≧≦) ゴメンヨー。


さなだ虫感想
しょっぱな、二人がとっとと連チャンするもんで、ちょっと焦ったが、なんてことはない。
ボーナス引けば連チャンするし、チェリーの数でも設定5は確定!!
全員のデータを見ても、設定通りに出るいい台だって感じ。
実際にホールでの立ち回りはしやすいんじゃないかな?

勝利の秘訣は
「チェリーの後のレバーは力いっぱい叩け!!(うそ)」


text by ナオコ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る