> > オリンピア:『ヒデキに夢中!!』ショールーム実戦 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

オリンピア:『ヒデキに夢中!!』ショールーム実戦  
text by ナオコ
 
機種画像 こんにちは、ナオコです。今回は来週から導入が始まるオリンピアの『ヒデキに夢中!!』のショールーム実戦編をお送りしたいと思います。オリンピアさんの上野のショールームにお邪魔してきました。お忙しいところどうもありがとうございましたm(_ _)m。

早速、実戦に入る前に本機について少しご説明させてもらいたいと思います。
本機は、ストック機能搭載のA-400タイプ。
簡単なゲームフローは通常ステージ(液晶画面:コンサート会場準備中)でチャンス目を引くことによって高確率ゾーンである“コンサートステージ”へ移行。(※移行しないこともあります…。)そこで、ボーナスを放出するか、“ギャランドゥステージ”(以下Gステージ)に移行するか、通常に戻るといった感じ。コンサートステージでは、流れる曲によって期待度が変化していて「傷だらけのローラ」なら“超高確率中”と表示され、もちろん表記の通り激アツとなっている。
また、Gステージに移行すれば、毎ゲームボーナス放出抽選、小役解除抽選、通常時に戻る転落抽選をしていて、放出抽選に当選すればボーナスを放出するようです。Gステージ中は、ベルがアツくてスイカ・チェリーなら放出確定。
とりあえず、放出の鍵を握るのは“チャンス目”ってことだね。
通常時は、チェリー付きの赤7を上中段に狙うと取りこぼしも無く、またチャンス目もわかりやすくなるのでこれは実践して欲しいです。
BIG中はナビがあるのでナビに従って押せばOK。ベルなら適当押し。スイカ・チェリーなら要目押しが必要となります。通常時と同じ所を狙っていれば左リールの取りこぼしはなくなるはず。中リールは赤7を中段辺りに狙い、右リールは青7または赤7を枠上から上段辺りに狙えば取りこぼし無く特定小役をGETできるはず。
とまぁ、簡単な説明はこれくらいかな。
とりあえず、打ちながらまた思ったことを書いていきたいと思います。

----------------------------------------------------------------
ショールームに行って、担当の方とお話した後、台の設定を伏せての台選び。予めジャンケンをしてナオコが1番・カネゴンが2番・たくみくんが3番。
神のみぞ知る台の設定。ナオコが選んだ台は右端…。カネゴンが真ん中で、たくみくんが左。ここ最近、カナリツイテナイ無さげなナオコ。夏、海に行って焼けた肌が白くなってきちゃったのと一緒に幸も薄くなってしまったのか…?と本気で考えてます。くじ運とかは悪くないんだけど、どうも座る台×2イイ結果が出ないわけです。

ってそんな不幸話はもう置いといて。(置いておけない事実が待ってたりするんだけどね…。)
では、早速実況中継へ参りましょう。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る