コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

巨人の星3 ショールーム実戦  
 

実戦データ
店舗名 アリストクラート本社
換金率
遊技ルール 設定4・5・6
機種名 巨人の星3
投資 ゲーム数 ボーナス
ナオコのデータ(設定4)
(65)リプレイx3
(72)特訓10G
(121)特訓20G
(183)特訓10G
191REG(リプレイx4)
(23)特訓20G
993BIG(455枚)
148BIG(391枚) (2パン)
133BIG(433枚)
64BIG(414枚) (2パン)
(174)特訓10G
(431)リプレイx3
950BIG(398枚) (2パン)
17REG
280ヤメ
かねごんのデータ(設定5)
673REG
(793)特訓10G
799BIG(368枚)
(27)特訓10G
(63)特訓10G
170BIG(414枚)リプレイ4連 
208BIG(393枚)
(593)特訓10G
(632)特訓20G
645REG
(58)特訓20G
(96)特訓10G
106BIG(439枚)リプレイ3連
(78)特訓10G
207BIG(466枚)
9BIG(447枚)
(150)特訓10G
289ヤメ
さなだ虫のデータ(設定6)
(138)リプレイx3
218 BIG(397枚)
13 BIG(412)2パン
(188)特訓10G
(300)特訓10G
(307)リプレイx4
308 BIG(458枚)
15 BIG(456枚)
328 REG
849 REG
52 REG
72 BIG(444枚)
56 BIG(471枚)
5 BIG(501枚)
(91)リプレイx4
92 BIG(493枚)
30 BIG(448枚)
(22)特訓20G
(37)リプレイx3
38 REG
(54)リプレイx4
56 REG
140 ヤメ
総投資額
総獲得枚数
換金額
収支

実況中継&感想

本社に着いて、担当の方に簡単な説明をしてもらいいざ実戦。今回は、最初から設定公開済みだったのでじゃんけんで決めることに。ココ最近、ショールームで打つ時いっつも1番イケテナイ設定しか打ててないので、今日は設定6をGETしたいトコロ。

「最初はグー。」でじゃんけんがスタート。勝ったのは…。ナオコ・・・ではなく、さなだ虫くん。→設定6
そして、次に勝ったのはナオコ・・・ではなく、かねごん。→設定5
ナオコは残りモノの、設定4。また1番低い設定だよぉ。まぁ、この間ヒデキを打った時は設定1だったからヨシとしよう…(汗)。

というわけで、打ち始めると、ナオコの台は、早々にリプレイ3連を引き、特訓突入。
「リプレイ3連、4連引ければ設定なんて関係ないさ!」なんて思ってたナオコ。この後、地獄のハマリが待っているとは知らずニコニコで特訓消化。しかぁし、リプレイ4連引けずに特訓終了でボーナス放出せず。でも、また数十ゲーム後、特訓突入。 これは特訓の連チャンかな!? 今度は特訓20を引くもリプレイ4連引けずに放出せず。特訓中、リプレイ3連までは引けるんたけど4連は結構厳しい…。一応3連でも放出抽選はしてるみたいなんだけどね…。
で、その特訓も終了しちゃったんだけど、また特訓突入。で、この特訓でようやくリプレイ4連引けてボーナス放出。バケだったけどナオコの台が1番のボーナス!
そして、バケ終了後すぐにまた特訓! 特訓は、20ゲームが選択されてると最初の10ゲームが終わった時点でわかるようになってるのです。猛獣のライサバみたいな感じかなぁ。
で、その20ゲームでリプレイ4連引けずに終了。その後、ナオコの台はアツい演出1つ来ないまま、気づいたら500ゲームを超え、700ゲームを超え、もうすぐ1000ゲームという手前でようやくBIG。初BIG引くまで長かったぁ。

で、その後連チャンかわからないけど140ゲームくらいでゴーゴー演出よりBIG。この演出、オモシロい。飛雄馬のダンスはマジで見モノだよ(笑)。で、その後、早めの回転数で2回BIGを引いた後またハマリ始める…。150ゲーム過ぎで特訓に入るも放出せず。何で特訓に入ったのかはわからなかったけど…。スベリリプ・ベルとかもあるみたいだから何で入ったのかわかりずらいかも。ってか、ちゃんと目押しをしてないとスベリがわかり辛いなぁって思いました。

そして、みんなはやっとで始めてるトコロ、ナオコの台はまた1000ゲーム近くまでハマってようやくBIG。コレ実際ホールで打ってたらいくらくらい負けてるんだろうかぁ…。考えるとゾッとするわぁ。

そのBIG後、すぐにバケを引いて、280ゲーム回したところでタイムアップ。良いトコ無しで終了してしまいました゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
中々、リプレイ3連・4連引けないし、特訓入ってもリプレイ連続で来ないからちょっと厳しかったです(涙)。でも設定6とかを見てるとやっぱり出る時は一撃で3000枚とかは普通に出るみたい。あと、ナオコの台はちょっと2パンが多かった(汗)。
結構リプレイ成立の確率が他の台と比べて低い気がした〜。でも、パンクしても400枚くらいは獲得できるから残り9ゲームくらいまではハズシしたほうが良いように思いました。

演出の種類は前作までより数倍多くなってて、しかも選りすぐりで名場面集が見れるので原作の「巨人の星」が好きなヒトにはカナリお勧めです。

でも×2、やっぱり高設定打ちたいよ〜〜。そろそろショールームでも出したいと思う今日この頃でした。


かねごん・さなだ虫のコメント

【かねごんのコメント】
全然特訓に入らず、ツライ展開続き。「設定5だからきっと爆発するはず!」なんて、全く根拠のないオカルト打法に掛けちゃったのが大失敗。トホホのホ〜。

ちなみにかねごん的には「ゴーゴー演出」がツボ。見るたびに「ブッハハ(≧▽≦)」って笑ってたから、きっと周りは気持ち悪いことだったでしょう。ゴメンネ。それにしても、飛雄馬のあの踊りったらっ!!(≧▽≦)

【さなだ虫のコメント】
はい、どうも。大阪出身なのに阪神が優勝したことをまったくもって知らなかったさなだ虫です。
大阪出身者が阪神ファンなんて誰が決めたんだ・・・野球のルールもろくに知らんのに。

そんなさなだ虫が実践してきたのは、巨人の星3。
しかも、今回はなんと設定6なんか打っちゃって、たっぷり満喫してきました。
途中800ゲーム台のハマリはくらうものの、その後100ゲーム内連チャンも味わい、一撃で3000枚程度の爆発力はあるんじゃないかな。
ボーナス放出のカギとなる特訓は、いろんな契機で突入するため、いつでも期待感がもてていい感じ。液晶アクションも、巨人の星を知ってる人には入り込みやすい内容になっててグッド。
ただ、花形強すぎるよ・・・鉄球を打ち返す特訓なんかしてれば当たり前か。

これは是非、巨人の星を漫画喫茶で読破してから打つことをオススメするぞ!!


text by ナオコ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る