> > 『New島唄30』 ひたすらハイエナ 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『New島唄30』 ひたすらハイエナ  
text by ナオコ
 
機種画像 こんにちは、ナオコです。
今回は、都内M店での実戦。“朝から打ってたけど、その台、結局設定6じゃなくてダメだった(/へ\*))”ってことありますよね。
この間のスロプロ実戦『New島唄30』編でも、“オリンピアの『New島唄』がハイエナにイイ”と書いたのですが、今回はそれは本当に食えるのかって言うのを実証したくなったのでデータを取ってみました。(いっつも結構負けたときとか夜からとか打ったりするからどデータとかつけている場合ではなかった…。)
というわけで、いってみましょう〜。

---------------------------------------------------------------

中々最近勝てないナオコ。ただ、そんな時でもナオコの見方をしてくれる機種がいたのです。それは、オリンピアの『New島唄30』。これ、沖スロだからナオコ好みでありながら、更にハイエナしやすいときたら打たないわけにはいかない!!
というわけで、今回は朝打った台がダメで昼くらいには早々と終わってしまったのでハイエナに徹してみました。
ただ皆さんも、もし試す場合コレだけは気をつけて欲しい点を何点か挙げたいと思います…っと、こんな偉そうなことを言うなって感じだね…。ただ、ナオコがいつもしていることを先に書いてみます。

(1) 打ちたい衝動に駆られてどうでもいい台を打たないこと。(コレはどの台においてもだけどね。)
(2) ボーナス(BIGもREG)を引いた後、必ず5ゲームのトロピカルゾーンに入るんだけど、そこでREGを引いている台。
(3) BIG単発の台。(BIG引いたけど次にREGで終わってしまった台)
(4) データカウンターに履歴機能のついているお店で打つこと。(無い場合は、後ろで何ゲーム引いたかをチェックしていればOK。)
(5) もし自分が単発、またはトロピカルゾーンで引いてしまった場合はBIGが連チャンするまで打つこと。
(6) BIGが連チャンしたら基本的に少し回したら止める。(2連とか微妙な場合は100ゲームくらい打ったりする場合もあるけど。)

これくらいかなぁ。コレを忠実にやってたら毎回100%勝てるとは言わないけど、Total収支はプラスになると思います。あとは引きだけだね。すごい引きの悪い場合とか10万投資とかもあるからある程度お金を持っていかないとキツイかもしれない…。

それでは実戦へ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る