> > 『スーパーお父さん』ショールーム実戦 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『スーパーお父さん』ショールーム実戦  
text by ナオコ
 
機種画像 こんにちは、ナオコです。今回は、スペシャルレポート“SNKプレイモアの5号機第1弾『スーパーお父さん』の発表会”とリンクしてお届け。 発表会の時は人が多すぎて打てないと言う状況だったので、後日SNKプレイモアさんの東京ショールームにお邪魔させていただきました。導入前のお忙しい時にお時間を作ってくださってありがとうございますm( __ __ )m。今回のコンセプトは、まだ導入されていないので“設定別の出方を体感しよう”というものにしてみました。だから設定は天と地の設定6と1。

実戦を始める前に、まだ導入もされてないし全然台についてわからないと思うので台について少々説明。
本機は、何度も書いてますがSNKプレイモアからの5号機第1弾。
脱サラし、喫茶店を営む本条タケオ(超お父さん)が、闇の組織ZELTAにさらわれた愛娘ルリを救うために戦いを繰り広げるストーリー。
ステージはボーナス期待度の違った「喫茶店ステージ」の“平穏な日常”(期待度低)、「市街地ステージ」の“さらわれた娘”、「廃工場ステージ」の“お父さんの決意”(期待度高)の3ステージが搭載。 また、演出では“おふろタイム”っていうのがあってコレはカナリ期待度が高いよう。ナオコも2回その演出きたけど2回ともボーナス引けたしね。
そして、1番の特徴は「バトルチャンス」(以下BC)と呼ばれるリプレイタイム。これは1度突入すればなんと67%でループするという今までの5号機には無い画期的な機能。
BCに設定差は無いので引きがよければ、ずっと続きカナリあつくなれる! しかも突入契機はボーナス終了後のみならず、通常時も入る可能性があるのでプレイしてて飽きが来ないなぁって思います。
そのほかにもイロイロありますが、それは実戦しながら感じたことを書いていきます。
それでは早速実戦へいってみましょう。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る