> > パイオニア『ゴールドシオ-30』ショールーム実戦 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

パイオニア『ゴールドシオ-30』ショールーム実戦  
text by ナオコ
 
機種画像 こんにちは、ナオコです。
今回は、パイオニアの『ゴールドシオ‐30』のショールーム実戦をお届け。お忙しい時にお時間を作ってくださってありがとうございますm( __ __ )m。ナオコ、沖スロ好きだからいつもパイオニアさんでショールーム実戦させてもらってるし…。

今回のコンセプトは、いつも通り、“最初、設定を隠して打っていって設定を看破しよう!”というモノ。設定は4・5・6で時間は約3時間ちょっと。
で、打つ前に少し本機について紹介させてください〜。
本機は、パイオニアからの5号機。もちろん沖スロで30パイ仕様です。 BIG、REGがあって、BIGはメダルの払い出しが345枚を超えたら終了で約330枚くらい獲得でき、REGは224枚を超えたら終了で約193枚〜207枚くらいが獲得できます。
ハイビが光るタイミングはレバーON、第1停止時で、光り方の演出も種類豊富。さざ波演出、太鼓演出、電話音演出など様々。また、その演出時にリールのフラッシュがあるんだけど、それが赤と緑のハイビカラーならBIG確定など、リールのフラッシュにもコダワリありです! それとボーナス終了後の32ゲーム間はレバー音、停止音、小役獲得時の音など全て変わります。この間にもしボーナスを引けると、なんとパトライト音が堪能できます〜。これはパイオニア初! ハイビにパトライトに沖スロジャンキーとしては嬉しい限りです。
次にボーナス。本機にはBIG中、REG中ともに打ち方をちゃんと攻略できれば、オヤジ打ちしてるより獲得枚数が多くGETできるようになってるのです。1回に換算したら「そんな変わらないじゃん。」って思うヒトもいると思うけど、1日トータルしたら結構違うので目押しが得意なヒトは是非実践してみて欲しい!
やり方は、以下のとおり。
BIG中は、チェリーが成立した際はチェリーをハズすだけでOK。(チェリー成立時はリールが赤フラッシュ) ハズシ方は左リールにピンクの7を枠内に目押せばいいだけ(5コマ)。中・左リールは適当押しでOKです。それと押し順も順押しでOK。その他の時(緑フラッシュ)は、適当押し。
ただ、理論上、チェリーフラグは概ねBIG1回につき1回成立なんだけど、時々多く出すぎてしまったときとかは獲得枚数が減ってしまうこともあるのでその辺はご注意を!
そしてREG中。REG中に1回だけベル(2個つきのベル)を揃えることによってRB獲得枚数が純増12枚アップするのです。でも左リール、ビタ押ししなきゃいけないのでこっちは結構難しい。
やり方は、まず中リールにピンクの7をやや遅めに狙う(枠下くらい)。ココで失敗した際は次のゲームに期待。成功した際は、中リールにスイカ・リプレイ・ベルが停止するのでそしたら右リールにピンク7以外を目押し。成功すれば、スイカ・チェリー・ベルと止まって上段にスイカテンパイ・下段にベルテンパイの形になる。そしたら、最後。左リールにブランク図柄のデカいスイカを枠上にビタ押し。成功すれば、下段でベルが取れます!
ただ、失敗する時、早く押してしまった場合はスイカが取れるのでいいんだけど、遅く押してしまった場合は何も取れない状態になってしまうのでその場合はがんばってベルが取れるまでTRYしてみて下さい! (そうじゃないと適当押ししたよりも損をしてしまうとのコトです。)
REG中はいつでも目押しをすれば出来るので失敗しても諦めずがんばってみて欲しいです。でも1回成功したらもうあとは適当押しにしてくださいね〜。
というわけで、また実戦をしながら何かあったら書きたいと思います。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る