> > ナースウィッチ小麦ちゃん マジカルて 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ナースウィッチ小麦ちゃん マジカルて  
text by 佐々木真
 
機種画像 早いもので、2006年度に更新される日記もこれが最後。そこで今回は、2006年度でもっとも印象に残った『小麦ちゃん』を実戦してきました。どういうところを評価したかは、佐々木 真が選ぶ2006パチスロAWARDにも書いたんですが、自分でも消化不良といいますか……個人的なツボを語るには文字量不足だった感が否めません。ということで、今回は相当打ち込んだ人でなければ気付かないだろうマニアックな内容も交えて書いていこうと思います。

と、その前に。私も人の子でして、やっぱり負ける機種よりかは勝てる機種のほうが好きだったりします。でも、この「勝てる」かどうかは、設置されているホールの環境に大きく左右されてしまうものです。同じ機種でも良心的なホールで打っていれば面白く感じるでしょうし、そうでないホールで打てばつまらなく感じてしまうでしょう。『小麦ちゃん』に関してですが、私は比較的良い環境で打てていたことは否定しません。4台以上を長期間設置して、徐々に回収していくタイプのホールが何軒か近くにありましたし、そういうホールに行けば時間を問わずほぼ高設定に座れてましたから。まぁ、こういうホールは他の5号機もそれなりに出しているものです。ただ、それでも『小麦ちゃん』だった理由ってのがあるんです。『小麦ちゃん』よりも期待値が高い5号機なんて他にいくらでもあったのに。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る