コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

スカイラブvol.3  
 

実戦データ
店舗名 都内O店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 スカイラブ
投資 ゲーム数 ボーナス
2K67CB(青青赤)
(102)RT33
(151)RT33
(187)RT33
(233)RT33
1K298CB(青青赤)
(3)RT33
(54)RT33
(88)RT33
134CB(赤赤青)
(102)RT33
181BIG(赤)
(32)RT33
(70)RT33
132BIG(青)
52CB(赤赤青)
(121)RT33
352BIG(赤)
15BIG(赤)
(110)RT33
(155)RT33
(422)RT33
3K618BIG(青)
104BIG(赤)
107BIG(赤)
59BIG(赤)
(8)RT33
(148)RT33
359CB(青青赤)
(2)RT33
47BIG(青)
(39)RT33
82BIG(赤)
(254)RT33
(314)RT33
447BIG(青)
(4)RT33
(47)RT33
(82)RT33
(116)RT33
(173)RT33
(211)RT33
349ヤメ
3403G
BIG:11回
(1/309.4)
CB:5回
(1/680.6)
TT:26回
総投資額 8000円
総獲得枚数 411枚
換金額 8000円
収支 0円

遊ぶのか、勝つのか、それが問題だ

前回書いたように、出玉の軸がボーナスとトレジャータイムと2つあるので、両方ヒキ弱になって爆死するのも、両方ヒキ強で大勝ちするのも難しい遊べる機種。どのホールも稼働が絶好調で、ヒドい営業方針のホールもほぼないことから等価交換で『スカイラブ』に設定1は入れてないよというホールを選んでみました。序盤の食いつきで失敗してもなんとかなる&同じような設定の台に座るなら、換金率は高いほどいいという当たり前の発想です。まぁ、結果的には8本投資の411枚回収でプラマイゼロになったから正解といえば正解なんですが……(前回は換金差額分負けてるし)。

おそらく『スカイラブ』を好んで打っている人って、最初から過度に出玉の期待をしていない人が大多数なような気がしてます。そもそも瞬発力を求めるならストック機を打つ。それと違う何かを求めているから『スカイラブ』を打つんでしょう。って、私もまんまその通りなんですが。

で、そういうニーズを察知できる時代の流れに合った(5号機に力を入れている)ホールは、とにかく薄利多売で人気の出る機種は長く使って、入れ替え費用を浮かすことを考えるわけです。ヒキのタイミングが良かった人は勝つし、タイミングが悪い人は負ける。けど、なるべく大負けはさせたくない。ってことは、大勝ちされても利益が出ないから……軒並み中間設定です。

文句があるわけではありません。『スカイラブ』くらい稼働する(しかもCBのミスとスイカの取りこぼし分は確実に儲かる)機種を大切に扱えないホールって、ロクなものではありません。ストック機を含めて他の機種も触れないような状況でしょう。ただ、ただ……プラマイゼロでもお腹一杯になっちゃう人間にとってはキツかったりもします。だって、他の機種で勝てるチャンスを逃す可能性も高くなってしまうんですから。そういうチャンスを逃さなければ、そこで勝った分を回すこともできます。でも『スカイラブ』打ちたいです。

そんな私の結論はとにかく設定6を探せ! です。パチスロ打つなら当たり前だろと突っ込まないでください。重要なのは「とにかく」の文字ですから。換金差額があっても、設定6があって他の台も中間設定くらいあるところで6の可能性がなくなるまで粘る。『小麦ちゃん』と同様の狙い方を軸に今後は打っていこうかと。若干平均設定が下がっても設定6があるなら(それ以外は設定1のほうが、むしろありがたい)勝負。小役やボーナスの出現率を見てダメそうなら、その状況下で一番打てそうな台(他のシマを含む)に移動ってのもアリなんですが、設定1or6という時代錯誤も甚だしい配分しかできないホールって、稼働が一気にトブ可能性もあるんで怖いです。いずれ6がなくなって稼働もなくなって台も入れ替えられてしまう。近い時期に『スカイラブ』でそんな状況になるホールって、改心しない限り5号機時代は何を打ってもダメでしょうね。それだけ今後の指針となる機種だと思いますよ。機種の好みはさておき、5号機ばかりになったら、こういう遊べる機種からホールの善し悪しを探るクセをつけるようにしてくださいね。

戦艦バトルに注目!

変態的な手順を持つ機種ばかりを好んでいるように思われているかもしれませんが、『スカイラブ』にはそんなものございません。強いて言うなら、中押し中段白SkyLove絵柄狙いくらいでしょうか。目押しが正確なら中段白SkyLove停止で1確(赤BIG)。上段まで青7がスベってきても1確(青系ボーナス)。そんなココぞってポイント以外は淡々と打っていたりします。それでも通常時飽きないんですよね。もちろん、リプレイから5Gとかチェリーから99G数えてるのもありますが、戦艦バトルが気になってしょうがないんです。

もう、打たれている方はお気づきでしょうが、戦艦バトルには2つの役割があります。1つはバトルに勝利してのボーナス告知。もう1つは背景を変化させることです。当然、チェリーで通常ゲームに陥落して昼のまま60Gも回せば、背景変化の意味合いが強くなるのでボーナス告知の期待は薄くなってしまいます。リーチ目も出ずに、背景変化と思われる戦艦バトルで当たったら、ものすんごくビックリするだろ〜な……とか、チェリーからの陥落直後に発生した戦艦バトルは信頼度アップ!? なんて考えているんですが、これがまたなかなか当たってくれません(笑)。もちろん、当たった時は復讐バトルに行きやすいってのもありますが。

戦艦バトルの考察ですが、理論上は合ってると思うんですけどね。なんせこの日は、チャンスゾーン中にボーナスを引くことが多すぎまして。こんなところで引くなよ! という嘆きよりも先に、私みたいに間の悪いヒキを発揮する人間は、やっぱり設定6を数多く打たないとサンプルが増えない……と思い悩んで、立ち回りを変えてみようかと思ったのが本音だったりします。
text by 佐々木真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る