> > 打たなかった台のドラマ 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

打たなかった台のドラマ  
text by 佐々木真
 
機種画像 早くから5号機メインの立ち回りになって、仕事柄いろいろな機種を打っているうちにスペック的な好みが確立されてきたように感じています。ここ最近の日記で打った機種を見てみれば一目瞭然。ボーナス1回当たりの獲得枚数は低め、RTも強烈なものではなくゲーム性の一貫として搭載されている程度で十分。自然と、ボーナス確率が高めだけど瞬発力は疑問符のつく機種ばかりです。

これじゃイカンと思ったわけではありませんが『萌えバト』以来となる、ちょっぴりリスクもあるけどパワーもある機種を打ってきました。ただ、結局考えていることは『スカイラブ』なんだよね〜。今回は久々に(?)収支を気にするプロっぽい視点で書いてみます。

いや、普段からちゃんと考えてるんですよ! でも、こういう収支に対する考え方って、皆さんの周りのホール状況や目標とする収支によって、大きく変わっちゃうんで、決めつけるとかえって損になっちゃうから書きにくいんですよ。それよりかは、機種に対する考え方とか、楽しみ方のほうがみんなに当てはまるから書きやすかったりもします。

それでも書いてみるのは、今回に限りほぼすべてのホールで狙い目だからです。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る