コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ミスターマジックNEO  
 

実戦データ
店舗名 都内P店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 ミスターマジックNEO
投資 ゲーム数 ボーナス
2K44CB
2K252BIG
38CB
132CB
159CB
76BIG
29CB
239CB
30CB
219BIG
118BIG
69BIG
236BIG
736CB
175BIG
103BIG
121BIG
130BIG
140CB
695BIG
185CB
200ヤメ
4126GBIG11回(1/375.1)
CB10回(1/412.6)
総投資額 4000円
総獲得枚数 443枚
換金額 8500円
収支 +4500円

とにかくスベリなんです

さて、3号機の『ミスターマジック』は、とにかくスベリが命でした。チェリーをハズす以外にズルッとスベったら小役以上が確定。特に左リールがスベったらSINorBIGorREG。しかも、スベった後の停止型によっては、その時点でBIGorREG確定となる位置もあったので、とにかく左リールばかり見ていたもんです。どのリールもスベらなかったらどうなるかって? 何もございません(笑)。もちろん、絵柄が下段受けにテンパイした形だったら揃う可能性もありますが、そこでBIGなんぞ揃っちゃったら『ジャグラー』の生入りどころではない衝撃です。順押しだと左リール・中リールビタで下段受けにテンパイする確率は約2.7%。BIG成立ゲームの40回に1回くらいしか見られない計算になるんですから。

ちいと脱線が過ぎましたが、そんなスベリを継承しつつ、告知ランプを搭載して安心感を加えたのが『ミスターマジックNEO』です。アノ位置に告知ランプがあると『アイムジャグラー』と比較されやすく、パッと見てボーナス回数が付いている台が少ないので出ないようなイメージを持たれそうですが、CBの獲得枚数は208枚と多め。1000円あたりの回転数も約39Gくらいとなっているので、その分は考慮するようにしましょう。

さてさて、個人的な意見を言わせてもらえば、告知ランプいりません(笑)。やっぱ『ミスターマジック』といえばスベリだけでOK。ボーナスと同時当選する可能性のあるレア小役を取りこぼした後に、もう1回スベって! と祈るくらいでないと。で、そういうタイミングでまたもレア役を取りこぼして発狂するのが正しいスベリとの付き合い方な気がします。

いや、初代に何の思い入れもない……っつーか、見たことも聞いたこともないって人はマネしないでくださいね。小役は取りこぼしただけ丸損ですから。それから、レア小役を獲得したら迷わず1枚BETボタンを押すかコインを1枚投入すること。小役獲得時はBET時に告知されますが、この機種は1枚掛けでもボーナスを揃えられるのでロスは最小限にしましょう。小役を取りこぼしまくってゲラゲラ楽しんでる人間が言っても説得力なさそうですが。

『ジャグラー』タイプの楽しみ方

いろいろなメーカーからアノ位置に告知ランプを搭載した機種が出てきていますが、本家の『アイムジャグラーEX』は、どの停止型もボーナスを完全否定していなければ光る可能性がある。その可能性はチェリー成立時以外、どの出目も同じ。それに対し、その他のメーカーから出ているものは、レア小役やレアリプレイを使って、ちょっとアツくなれるポイントを作っているものが多くなっています。一見すると同じようなゲーム性ですが、どういうリール制御が好きなのかという自分の好みをチェックするには持ってこいかもしれません。

そのような好みって、液晶演出などでボーナスを告知する機種にも当てはまるでしょうし、チェックするなら完全告知機ならリスクも少ないのは言うまでもありません。5号機を楽しむ秘訣は、なんといってもまずはリールを楽しむですから。

単にスベリに発狂しましただけの日記となってしまいました。諸事情で実機は購入してませんが、家宝として初代のパネルを持ってるくらい「あのスベリ」には思い入れがあるんで許してください。
text by 佐々木真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る