コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ジャグラーTM  
 

実戦データ
店舗名 都内M店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 ジャグラーTM
投資 ゲーム数 ボーナス
6K202BIG
180BIG
63BIG
211BIG
37REG
175BIG
32BIG
74BIG
346REG
8REG
155BIG
188REG
35REG
3BIG
191BIG
14BIG
330BIG
326REG
499REG
34BIG
328BIG
532BIG
37REG
356BIG
45REG
400BIG
44BIG
81BIG
812BIG
33REG
5BIG
281BIG
194BIG
216BIG
72REG
150BIG
263BIG
282REG
18BIG
52REG
144BIG
108
総回転数7556G BIG:28回(1/269.9)REG:13回(1/581.2)
総投資額 6000円
総獲得枚数 1734枚
換金額 34500円
収支 +28500円

歴代ジャグラーの感想

○初代『ジャグラー』
初打ちは新装初日で設定5を打って6万5000円負け。まだクランキーコンドルやタコスロを打っていたので当時は見向きもせず。MAXBETもなく、3回BETボタンを叩かなくてはいけなくて面倒だった。BIG中のリプレイハズシも、小役ゲームが表示されなかったので、頭の中でカウントしてたのは良い想い出。

○『ジャグラーV』
4分の1が先告知といわれても、当時は何とも思わなかった(未熟な証拠)。

○『ゴーゴージャグラー』
遂にMAXBETを搭載。確かココからプログラムが一部変更されて、小役高確率時と低確率時にブドウ確率が一定になったような。大量獲得タイプや爆裂AT機に疲れた時によく打ってたなぁ。私にとって、これがジャグラーの基礎になった機種です。

○『ゴーゴージャグラーS-30』
GOGOランプ点灯時にリールが消灯が特徴。とにかく告知が綺麗! 見つけるとペカるまでとお金を入れてました。

○『ハイパージャグラーV』
唯一、フラッシュや予告音、さらには壊れ告知などの演出を搭載。個人的には一番嫌いです。GOGOランプを楽しみたいなら過度な演出は不要。フラッシュの対応役ハズレなどを楽しみたいなら告知ランプは不要。雑誌のジャグラー企画や、TVでもよく競演しているワサビ師匠(彼もジャグラー大好き)は、これが大好きで確か自宅に持っていたハズ……。このように、シリーズの中では、もっとも賛否両論が出たであろう機種です。

○『ゴーゴージャグラーV』
スロッターとして経験値が十分(!?)になった時に出てきた4分の1先告知タイプ。4分の1はボーナス成立ゲームで揃えられるなら「その分機械割がアップするじゃん!」と好んで打ってました。プロレス風に言うと、ショッパイ考え方だけど。

○『ジャグラーガール』
基本的には『ゴージャグV』と同じだけど、後光り時に「ガゴッ」という音が発生するのが、イイか悪いかで意見の割れる機種。個人的には、光りそうな停止型になった瞬間に脳汁が出て、音が遮断されるほど自分の世界に入っちまうのでどーでもいいです。

○『ジャグラーTM』
個人的には一番好きなジャグラー。『ゴージャグV』と『ガール』を打っていて感じてたのは、4分の1も先告知に持っていかれると、後告知の期待度が下がってしまうということ。もちろん、後告知だけでは刺激が足りないと感じるようにもなっていましたが。そこで出てきた『TM』は、BIG時の8分の1が無音スタート。無音ならBIG確定という特典付きで、かつ後告知の期待度も損なわない絶妙なバランスでしょう。これ、4号機ジャグラーの完成形だと思います。

○『ファイナルジャグラー』
完成形と思った『TM』の後に、たいそうな名前で出てきたので、ガックリするかと思いきや、型式名を見ると『ジャグラーTM2』でもの凄く安心した記憶が。まんま同じでした。

実戦結果は愛情だけです

そりゃ9機種も出ているんですから、感想を手短にしたつもりでも長くなりますわ。ジャグラーが好きな人ほど、異論・反論したくなる部分ってあったハズ。もちろん、どれが正しいってのはないんですけど、同じスペック・配列という安心感の上に「私はこれが好き」と主張させるのは、ホント凄いと思います。このコダワリで5号機のジャグラーシリーズもいろいろな形で進化していって欲しいなぁ……と願うばかり。

さてさて、実戦データの感想を忘れていました(確信犯)。前日も出ていない台に座り、朝イチの1000円で50G回った時には帰ろうかと思いましたが、撤去直前のラストチャンスってことで、観念して打ち続けたら勝ってしまいました。いや、結果はどーでもいいんですよ。41回もペカッてくれて(うち3回は無音でペカってないけど)、楽しく一日を過ごさせてもらったんですから。

それはそうと『ファイナルジャグラー』のラス打ちができた時は、何をネタにするかな? さて、困った。
text by 佐々木真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る