コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

うる星やつら  
text by 佐々木真
 
機種画像 サッカーのトトBIG、ついに1等が7口も出ましたね! っつーかですね、トトBIGってのは予想を機械任せにすればいいんだから前もって買っても同じなワケなんです。マジ、次回からは金曜までに買っておいてください。きちんと予想するほうは、ケガ人情報とか戦術の変更とかを考えなければいけないから、ギリギリじゃにと買えないんですから。うわ〜ん、列の途中で締め切られちゃったよ〜〜(涙)。って、やはり予想のほうは散々で、土曜日の夕方には終戦を迎えてたから、買えなくてラッキーだったんですが。

そんなわけで(?)、浮いたお金を持って打ったのは、トトBIGの6億円にはほど遠いけど、BIGの威力が凄い『うる星やつら』です。ハイパーBIGならMAX448枚純増。『大花火』や『吉宗』を打っていた人には可愛く思えるかもしれませんが、5号機は「BIGは払い出しが465枚を超えるものでないもの」という規定があるため……465枚までは超えてないからセーフ。そこで15枚取ると480枚の払い出し。これをすべて15枚で取ると32G。それを1枚掛けで消化すると「480−32=448」ってことで、これが限界になります。この規定が変わらない限り『うる星やつら』に並ぶ機種は出てきても、超える機種は出てきません

まぁ、BIG以外にもいろいろ前もって説明したいこともあるんですが、そのために書いておいた『パチスロ鉄拳伝タフ』編があるので、よく覚えてないや〜という人は復習してみてください。簡単に言うと、『うる星やつら』もCBを搭載していないタイプなので、1000円あたりの回転数はめちゃくちゃ高いです。プチRTも含めると50Gを超えてました。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る