> > 優良店は足で探そう! 〜 南国娘編 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

優良店は足で探そう! 〜 南国娘編  
text by ワサビ
 
機種画像 先月ちょっと触れた話ですが、皆さんは「状況をある程度知っているホール」って、いくつ持ってますか? 設置機種や交換率、それとイベント状況とその信頼度、とりあえず打つ時に困らないだけの情報を把握しているホールの数……頭に思い出してみてください。遊びでパチスロを打つ程度、という方ならだいたい3〜4件、勝とうと思って立ち回っている、という方なら20〜30件くらいといったところでしょうか。
自分はだいたいなんとなく把握しているといった程度のホールを含めれば30件くらい、メール会員になっているホールを含めれば、PC・携帯合わせて40件くらいといったところ。まぁ多からず、少なからず。これだけ押さえておけばある日一日ポッカリと打てる日が空いた時に「どこも行くホールがない」なんてことにはならずに済んではいます。

ところがどっこい。先日あるプロの方と話をしていたところ、その人のホール把握数に驚かされました。なんとメール会員になっている店舗だけで300件、状況をキッチリ把握しているホールでも200は超えるとのこと。しかもホールを選択する目が肥えている人がメールを取っている店ですから、少なくともその7〜8割は優良店と思われるわけで……。さすがは月に3ケタ万円クラスを叩き出すことも多いというスロプロ。これだけの情報量があれば、これから盆休みにかけて懸念される「今日は設定には期待できないかも……」なんて心配は無用でしょうなぁ……。聞けば少しでも時間が空いた日は、新規ホール開拓に勤しんでいるそうです。もちろん自分の足で、目で。

4号機中期からイベントが主体になってきたホール営業。それ故にいろんな店のいろんなイベントに目を付けておくことは必須といえば必須なんですが、もともと昔からのスタイルで「ジグマタイプ」の打ち方を望んでいることもあってか、行動範囲が狭くなりがちだった自分。さすがにこの事実を聞かされ、軽くカルチャーショックを受けました。30〜40件でも十分多いと思っていたのに……。
「AT機の頃のようにたとえ一発機種が狙いでない今の時代でも、この位のホール把握は必須」……という彼の言葉に刺激され、休日の時間を割いてホール開拓。今回はそんな新規開拓店での一日をレポートします。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る