コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

歩き回って最後に座った台は  
 

実戦データ
店舗名 都内A店
換金率 5.5枚交換
遊技ルール 台移動自由
機種名 新世紀エヴァンゲリオン2
投資 ゲーム数 ボーナス
2K60ヤメ
2台目
3K217黄BIG
86黄BIG
162青BIG
148REG
48黄BIG
228黄BIG
192黄BIG
211赤BIG
148REG
126REG
98黄BIG
44黄BIG
72赤BIG
12REG
76黄BIG
32REG
356黄BIG
222青BIG
89REG
198赤BIG
250ヤメ
2台目総ゲーム数:3015G
赤BIG:3回(1/1005)
青BIG:2回(1/1508)
黄BIG:9回(1/335.0)
REG:1回(1/502.5)
合成:1/150.8
総投資額 5,000円
総獲得枚数 1,822枚
換金額 33,000円
収支 +28,000円

ウチの地元の事情

前々回に『エヴァ2』の推定設定2を移動しまくって「当分見に行かなくてOK」という結論に至ったホールは、早くから5号機の導入を進めていたので、地域の中ではまだマシと考えていました。そんな地域で打つだけムダ。さっさと電車に乗って遠征するのが吉……なんですが、ちょっと状況が変わるようなできごとが発生しました。1つは、その地元の駅に新規店がオープンすること。これはもうちょっと時間がかかるみたいですけど。もう1つは、隣の駅にも新店がオープンしたことです。最後までストック機だらけで「最後にお小遣い稼ぎをして潰すんだろうな」と見ていたホールが潰れた(潰した!?)のは納得。その跡地というか、看板を変えただけで他のチェーンが出店してきました。新店が2軒もできるんだから、上手く出玉競争になってくれればシメたもの。

で、その隣の駅の新店を見てみると、新規5日目なのに通常営業っぽい。閉店したホールに残っていたストック機も検定切れになっていないものはそのまま残し、5号機も『エヴァ2』『北斗2』『ゲッターマウス』『ルパン』は入れたものの、その他は……寄せ集めっぽい。『ゲッターマウス』の空き台に惹かれつつも、確率がヒドすぎたのでパス。空き台だらけの『エヴァ2』はもっての他。新規営業でそれなりに気合いの入った人がいたであろうにも関わらず、全台放置気味なんだから打つだけムダでしょう。そのすぐ近くにある既存のホールは、いまだに5号機設置比率が60%程度。お客さんもほとんどいなかったので、30秒で出てきました(笑)。

やっぱりダメな地域はダメ。諦めムードたっぷりのまま、次の駅まで歩くことに。ここは1軒が残るのみ。『エヴァ2』『北斗2』『デビルメイクライ』『青ドン』と、最新の人気機種がズラっと並ぶ光景は圧巻。そして、その他はストック機。うん、頑張って入れ替えました。よく間に合いましたパチパチ。で、その回収を頑張りすぎたから、お客さんがまったくいないんですね。って、やはり来るだけムダだったっぽい。『楽シーサー』に惹かれつつも、やはり打たずに撤収。同じ道を歩いて帰っても収穫がないので、せめてラーメン屋の新店でも探せればと、帰りは違う道を歩いて帰ることに。

そしたらあるじゃないの。なんか知らないうちにできたホールが。メインとなる住宅地と反対側で、駅前の繁華街から突き抜けてさらに距離がある、しかも街路樹に隠れて看板もしっかり読めない。これ、知ってないと行けない位置。さらに、私が知らなかったくらい、近所でティッシュも配ってなければ、駅などに効果的な広告も出してない。必然的にお客さんの数も予想できます……やはり。

初見の店ではやっぱり『エヴァ2』

入ってみるとイベントデーらしく、いろいろな札でナビしつつ全シマに設定6を入れる(5号機だったら当たり前じゃん!)という内容。でも、お客さんが少ないです。しかし、4台ジマの『リンかけ』の1台が猛爆してるのは目を引きます。まずは『エヴァ2』をチェック。設定4以上確定の札台に粘り気味の人がいて、それ以外はチョロチョロと試し打ちしている人がいるだけ。まだ設定6らしき台は発見されていないようです。

空き台を見てみると、750GでBIG3回の台(アツさ70%の札)と、550GでBIG2回・REG1回の台(設定1or5or6)の2台が打てる候補……というより、それ以外の台はまったく設定6っぽくない。合成確率を考えると550Gのほうが気になるも、なんとなく札に騙されてみて750Gの台に着席。やっと今日打てます(笑)。1台目はあまりにもベルがまったく出なかったので、さっさと気になるほうの台に。1000円で130Gほど回った後にあっさり黄BIG……で、いきなりBIG開始から3G連続でスイカです。結果的に設定6だったんですけどね。

このホール、私にとっては優良店です。主たる客層が「設定1or5or6」の札が刺さっていても、青BIG即ヤメしちゃうような感じ(結果的にそれは単なるヒキっぽかたですが)。それを助長するかのような「台移動自由」。2000枚近くを持って台移動して、ボーナス告知をされて店員さんに揃えてもらう人もいるくらい。最初から良い台に座れなくてもじきに空くでしょう。お世辞にも設定配分が良好とはいえませんが、50台の設定6があってライバルが100人いるホールよりも、設定6は10台程度でもライバルが皆無のほうが、私は充実感もあるし、なによりも勝ちやすいんです。他の人にとっては台移動する材料になっている台移動自由も、私には低設定台で出た時の換金差額リスクを軽減するありがたいもの。

それにしても、今回はツイてました。『エヴァ2』の設定6が空いていたことじゃないですよ。金銭的にはそうなんですけど、普通に設定6があること・容易に取れそうだってことさえわかれば、また来ればいいんですから。たまたま、そういうイベント状況だった(どう見ても通常営業なんだけどね)ってのがデカいです。打つきっかけを与えてくれましたし。やはり見るよりも打って感じたほうが早い。

ちなみに、もっと早くにこのホールの存在を気付いていたら……とはあまり思わなかったりします。ベニヤで閉鎖されているシマもあったりするくらいなんで、5号機の最初のほうに見ていても打てない状況だったと推測できるからです。今回はたまたま新しいホールの発見となりましたが、ダメモトで過去に見たことのあるホールを視察しに行くのも意味がある時期になってきましたよ! たまにはいつもと違う道を歩いてみませんか?
text by 佐々木真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る