コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

「感謝の言葉」 〜 ハーレムエース  
 

実戦データ
店舗名 S県A店
換金率 5.8枚交換
遊技ルール
機種名 もえろ!ハーレムエース
投資 ゲーム数 ボーナス
1000円7BIG
64BIG
29CB
6CB
43CB
497CB
175CB
7BIG
143BIG
56BIG
324BIG
11BIG
151BIG
34BIG
118BIG
186BIG
191CB
85BIG
19CB
94BIG
30CB
142CB
946BIG
51BIG
486BIG
622ヤメ
総投資額 1,000円
総獲得枚数 661枚
換金額 11,000円
収支 10,000円

逃げ

いつからか自分は、何か目を覆いたくなるような事実に直面した時、いつもパチ屋にいた。ここではその鳴り響く騒音と目の前のリールが、自分の落ちた心と思考回路を麻痺させてくれる。いつもと同じ場所でいつもと同じ自分を……と、この日も最近状況が甘くて打ち続けているハーレムエースに着席したのだが、データチェックも動かしていたパチパチ君も、全てはいつもの自分を「演じる」だけのために過ぎなかった。

1時間に2〜3回は入ってくるパチ屋メールで携帯が震えるたびに心臓が波打ち、着信があると気でも狂ったかのように店外へと駆け出す。はっきりいって立ち回り、いやパチスロにすらなっていなかった。それでもこの場から離れられなくなっていたのは、こちらの気も知らずに楽しそうに当たり続けるボーナス……ではない。現実から目を背けたがっている自分の弱き心に他ならない。そんな自分に気付きながらもどうしても席を離れることができず、迎えた設定発表の時間……案の定というか何というか、やはり自分の台に最高設定の札がぶすりと刺さった。そしてその頃から、ボーナス間の連続ハマリが目立ち始めた。


設定発表の意味

「なんでこんな日に最高設定なんだよ……」
パチスロに逃げている人間がいう台詞ではない、それはわかっている。しかしこの札は絶望的な何かを感じさせてくれると同時に、決定的だった。このハマリの中、台に、そして自分の心に突き刺さったこの札がナビしてくれている事は……ギャンブラーは親の死に目にまで博打を打っていると言うが、やはりそんな人間にはなりたくはない。この札を見るやいなや、今度はその台を離れずには、家に帰らずにはいられなくなった。


翌日の朝方5時過ぎ、ルーは他界した。
今まで幽霊や霊感といった、非現実的なものはこれっぽっちも信じたことがない。しかし今は自分のケツを叩いてくれた、あのハーレムに感謝している。そしてそれと同時に、ルーと、最期の時間を長く一緒にいてやれなかったことを後悔もしている。享年17歳。大往生ということで、涙はありながらも最後は笑顔で、家族であるルーを見送った。
ルーちゃん、幸せだったかい? 猫は表情じゃなかなか読みとれないからな。あげた肉をむさぼり食ってる時しか嬉しそうなのわからんよ(笑)。こっちも楽しい時間をたくさんもらいました、本当にありがとう。もし今度生まれ変わったら、またぜひうちの家族においで。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る