コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

続! シスタークエスト   
 

実戦データ
店舗名 都内O店
換金率 6枚交換
遊技ルール
機種名 シスタークエスト
投資 ゲーム数 ボーナス
1000円12白BIG
14青BIG
45赤CB
139青CB
88赤CB
30青BIG
76青CB
79青CB
47青CB
253白BIG
155青BIG
70青BIG
16青CB
266赤CB
137青BIG
79赤CB
172青BIG
47白CB
220白BIG
91白BIG
109青BIG
227白CB
96青BIG
143白CB
330白BIG
12青CB
177青BIG
247白CB
65青BIG
39白BIG
127赤BIG
9白CB
86白CB
352白CB
19赤CB
104赤BIG
154赤CB
73白BIG
234白CB
275白BIG
48青BIG
79白BIG
369白CB
202ヤメ(1165枚)
≪エヴァンゲリオン まごころ〜へ台移動≫
1000円50黄色BIG
1赤BIG
114REG
238黄色BIG
114赤BIG
41黄色BIG
266青BIG
326REG
444黄色BIG
63黄色BIG
98REG
107青BIG
16REG
101ヤメ(1210枚)
総投資額 2000円
総獲得枚数 2375枚
換金額 39500円
収支 +37500円

予想外のシスタークエスト

何やら月イチクラスのアッツイイベントのようなのでね、何を打とうかな〜、リンかけ半6らしいし打ちたいな〜、うーん南国娘も良いな……と、抽選開始までの車中でこんな事を考えてる時が一番の幸せだったりするわけなんですが(打ってる時はブン回しマシーンになるだけですし)、何のことはない、抽選結果は13番。スパイダーなら取れそうだけどリンかけは取れない……微妙な数字。仕方ないので「前日の6はその多くが据え置き」と朝配っているチラシを見て、前日6発表があったシスタークエストに着席することに。佐々木さん、日記の機種カブっちゃってゴメンナサイ(笑)。エヴァの6据え濃厚台も空いてたんだけど、シスクエの割、案外高かったもので。

さて実はホールでは初打ちとなるこの機種。単独ボーナス確率や通常時のベル確率など設定推測の要素もたくさんあるということで淡々と中押しからプレイし始めると、経った12ゲームでチェリー同時の白BIG。そこからボーナスがあまりにも簡単に当たり続け、さらには単独ボーナス引きまくりときたモンで、午前中には6だと決め込んでのブン回し体勢になったのですが……うーん、なぜか一向にコインが増えない展開に。ボーナスは6設定以上の確率で引けてるのだから、5000ゲーム、イン枚15000枚なら2000枚以上は浮きが出ていそうなもの。なのに持っているコインは1000枚チョイ……取りこぼし役のスイカもほぼこぼしていないハズなのにこの展開は……何?

ふとここまでは気にも留めなかったパチパチ君に目をやると……そりゃスイカもコボしてないのに出ないはずだ。ベルが全く出現してないない。設定1でも1/6.9だというのに、なんとここまでのベル確率が1/7.2。「小役カウントは設定推測において2次的なもの」……それはわかっているのだが、ボーナス確率よりは安定しやすい数字だし、ここまでサンプルが集まっていればそこそこ正確な数値を刻んでいるはず。どうやらあまりにもボーナスが引け過ぎていて、調子に乗って騙されていたようである。ただの低設定のヒキ強だ。


やっぱりホンモノはパワーが違うね

……せっかく好条件で立ち回れるイベント日だというのに8時間近くも時間を無駄に……負けていないからいいものの、自分のミスとは言えこれは正直煮え切らない。というわけで残り四時間、キッチリ設定6をブン回すためにとコインを流して店内を徘徊(ウロウロマンでスミマセン)することに。すると多くの若者がパチパチ君を持ちつつプレイする中、1人「わけもわからずただ出ちゃってる系」のオジサマを発見。「中ハマリ後の中ハマリ中だしそろそろヤメるかな〜」……なんて考える間もなく、空いちゃいました(笑)。

ここまで5000ゲームでBIG25・REG11回のこの台で前日設定6の不発だったこの台。ほぼ設定6は確定でしょうが、「今度こそボーナスに騙されないぞ」とパチパチ君をセットしてフル回転。すると1000円で50回回ったうえにそこで当たったBIGから赤BIGが1ゲーム連。スイカを引きまくったそのBIG2発後すぐに当たったREGではRT中にハズレ3回……今度こそ心をゆるめてオッケーですか?(笑)

結局このエヴァは6でシスタークエストは発表無しの低設定。なんとか3万ちょっとの勝ちを手にすることができたけれど、これはひとえに「小役カウントがあってこそ」のもの。ちょっと前までヤ○オクで2〜3万円で取り引きされていたというウワサの小役カウンター、やっぱりそれだけの価値はあるようです。一時期ひっきりなしに「パチパチ君余ってない?」の電話が方々からかかってきていたのが頷けます。
そういえばそんな今までコインで小役を数えていた苦労人の方々も、やっと悩みが解消されつつあるようですね。ボクも予備で一つ、購入しちゃいました(笑)。これからは立ち回りライバルがさらに増えそうだな〜。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る