> > リングにかけろvol.2 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

リングにかけろvol.2  
text by 佐々木 真
 
機種画像 もうとっくにご存知でしょうが、他の人とはちょっと違う機種選択をして、額は小さくても勝率重視で頑張るのが私のスタイルです。出しすぎて潰れたホールなんてないので、他人と同じコトをやっていたら勝てないってのが、根幹にあるんですけれども……。そんなウラ路線をやっても結果が芳しくないのなら、ウラのウラを考えなければなりません。

相も変わらず、超好立地で放って置いてもお客さんがいっぱいのホール以外は、新装すら少ない状況が続いています。ストック機がなくなって売り上げが減った分、新装のペースを抑えないと回収も厳しいということでしょうか。それとも年末に控えた超大物(今度はパチスロ)に備えているだけなのか……。そんな状況を察知したかのように、新機種の発表も少なかったので、先週は地元のホールでじっくり勝負してました。

夏頃からたまに通っているホールなんですが「まだマシ」ってくらいで、お世辞にも優良店とは言えません。高設定台でも台移動自由に釣られて捨ててくれる人が多いから何とかなるようなもの。ただ、もう1つだけ大きな魅力があるんです。それは『リンかけ』が4台しかないこと。このホールは、比較的ストック機を最後まで引っ張ったことから、差玉が出てくれる台を大事にする傾向があるように感じていました。そこにきて、他に出てくれる(スペック&粘る客層がいる)機種も少ない。設定6を望むには厳しいかもしれないですけど、毎日最低でも1台はそれなりの確率でボーナスをヒイています。1/4もしくは1/2でそれなりの設定を打てるんなら十分。

そう、『リンかけ』を狙わなきゃいけない時のために、このホールの様子を見てたんですよ。『スカイラブ』も『ハーレムエース』もナシ。『エヴァ2』も先週書いたように、設定状況が悪くなっているので、ツブシが効きません(周囲のホールはダメダメだし)。ここに来たら、ほぼ『リンかけ』一本勝負です。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る