> > レトロ台のゲーセン 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

レトロ台のゲーセン  
text by 佐々木 真
 
機種画像 機種画像 新年明けましておめでとうございます。本年度も楽しくスロっていきたいですね! ってことで、昨年の正月は自宅でパチスロを打つハナシを書いたんですが、当然のように台を入れ替えるわけでもナシ。本人の行動パターンは同じなんですが、まったく同じことを書いても面白くないので「ゲームセンターオオネ」に行ってきた時のことでも。

スペシャルレポートの飲み会で決定した企画で行ってきた時の日記です。新機種導入時期などの関係でまだ先のようですが、そのうち動画で公開されることになると思います。まぁもの凄く移動しまくってるんで、全部をお見せできるわけではない(途中でカメラのバッテリーも切れたし・笑)んですが、楽しみにしていてくださいませ。

ちなみに、ゲームセンターのオオネに行くのは2回目。建物の1階にあるのが普通のパチスロ専門店(もちろん5号機のみ)で、3階にあるのがゲームセンターになっています。実は、この1階も「みなし機撤去騒動」のラストまで、頑張ってレトロ台を設置し続けたので、このホール自体がレトロ台マニアの聖地だったりします。最後の最後でここの『タコスロ』を打ったら、うっかり勝ってしまって……その勝ち額で『タコスロ』の実機を購入したくらい(笑)、結構通ってました。

そういう想い出のある地で打てるってのも感慨深いんですよ。新宿グリンピースタワー店の5階にあるゲーセンもそうですけど。レトロ台って単に昔の機種がいっぱい出て良かったとかではなく、ホール状況・周囲の打ち手・自分のスキルや感情を引っくるめて思い出せる巨大オルゴールみたいなもんだと思います。あくまでも「巨大」ね。自宅に置くとビックリするくらい邪魔ですから。そうそう何台も置いとけない。だからこそ、こういうレトロ台を設置してくれるゲームセンターって、本当にありがたい存在なんです。

こういう場所がないと、動画スタッフBさんのように、コンテナ借りて50台ってことになりかねないんで(笑)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る