コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『新世紀エヴァンゲリオン〜まごころを、君に』  
 

実戦データ
店舗名 S県A店
換金率 5.8枚交換
遊技ルール ナシ
機種名 エヴァ2他
投資 ゲーム数 ボーナス
投資金額ゲーム数ボーナス
《スパイダーマン》
7000237赤BIG
148青CB
325ヤメ(285枚)
《エヴァ2》(3170G・BIG7・REG8)
3000145赤BIG
162青BIG
269REG
33REG
2000516赤BIG
126REG
54黄BIG
248黄BIG
117REG
44黄BIG
229黄BIG
176青BIG
28青BIG
36REG
144赤BIG
68青BIG
137REG
46)暴走モード
351黄BIG
577REG
169黄BIG
1赤BIG
24REG
530黄BIG
545黄BIG
200ヤメ(1519枚)
《エヴァ2》通常時ベル…1/7.32
RT中ハズレ…1/26.6
BIG中スイカ…1/10.2
《ニューパルサーV》
1カエルBIG
0ヤメ(315枚)
総投資額 12000
総獲得枚数 2119枚
換金額 36500円
収支 プラス24500円

最近は午後出勤

師走の忙しい時期はどうしても連続してホールに通うことが難しいため、ここ最近の出勤時間は大抵午後1時過ぎ。スペックの高い機種の高設定は狙いにくくとも、前日の下見や精度の高い台読みが無い状況下で確実に朝から動く台の中で確実にダメな台をお金を使わずに見切るには、このくらいの時間からの稼働が丁度いいと思っての作戦です。
ホールに到着するとまず目に入ったのは、いつも狙う機種であるスパーダーマンの高設定(この日はイベント上ほぼ6が投入される)がまだ見えていない状況。可能性のありそうな台は1台しかなかったので、早速打ち始めると、1000円で引いた中段チェリーがものの見事に単独(笑)。まぁここには設定差がないので気にはしないんですが、設定差のないレア役だからこそ、できれば一回でも多く当てて持ちコインを作りたかっただけにちょっとモチベーションが下がる展開です。しかしこの中段チェリーってヤツは演出の矛盾でも平気な顔してハズれやがる(笑)。まぁここがこの機種が好きな理由でもありますが。<BR>気を取り直して打っていると、数千円で黒チェの次ゲームで「中→右」と押すと、中リール中段ベルから右リールが4コマスベリで下段にベル停止。2確……だよね?でBIGをゲット。うーんアクエリオンよりも気持ちイイっ♪ 周囲の羨望の眼差しが堪りませんな。まぁさっきの中段チェリー時は回りの慈悲の視線を感じましたが(笑)。さて、その後はそのままRT終了間際にCBを引く展開でボーナス的には問題ないのですが、気になるのは悪すぎるベースとBIG中のピザ。自分の台が0/3だっただけでなく、隣もその隣ももの凄い勢いでBIGを引くだけでなくホールピザも黄箱も出まくってるんですよね……。さすがにダーマンは6は一台のハズ。当たりは自分の台ではなくこのどちらかの可能性は極めて高い。ここで自分の台は「完全にない」と見切って早々に移動できるかどうかが勝負の分かれ目ともなるだけに慎重に行きたいところだったのですが、ここで助け船を出してくれたのが常連さんでした。

「エヴァの6空いたよ?打ってみたら?」
データに目をやると3170ゲームでBIG7回、REG8回。BIGが異様にヒキ弱ですが、その常連さんは朝イチで他の台のエヴァを打っていたとのこと。ということはつまりその台のBIG中のスイカもベースの高さも当たったBIGの種類も、全て見ていたからこの台を薦めてくれているのでしょう。その常連さんが打っているライダーが連チャン中なのを確認して、ライダーが6なのを祈りつつ、遠慮無く打たせてもらうことにいたしました。

神の声となるか?

打ってみるとこのエヴァ、あっさりと引いた赤7から青7につながり、さらにはあれだけ引きすぎていたバケも重ねて引くなど申し分ない展開。途中追加投資は挟みましたが、ジワジワとコインは増えていきます。設定が6かどうか……というのはもはや確認作業だけ。通常時のベルこそあまり良くないものの、序盤のREG後のRT2回(83ゲーム)でハズレ6回と、打ち続ける理由としては上出来の内容で事が進み、ホント常連さんに感謝! さらに久々に展開良く暴走にも突入、そして人生初の赤BIG1ゲーム連なども体験できるなど(適当打ちしたら揃ってしまったためプレミアム映像は見れず・笑)、至れり尽くせりだったのですが、BIG中に引いたスイカをカウントして、いた時のこと。コインを台横に置いた時に、とんでもないものが目に飛び込んできたんです。

「左リール上段カエル・中リール枠下カエル・右下段チェリー無し赤7」
そう、ニューパルの鉄板リーチ目です。打っていた人がどんな人か確認していなかったこの状況下では、まぁ普通に拾ってもいいところなんでしょうが、こちとら今エヴァ6真っ直中、もちろん移動なんてできないし、掛け持ちなんてもってのほか。こういう時はうーん……そうだ!リオ並みの閃きで思いついたのは、さっきこのエヴァ6を教えてくれた常連さんです。残念ながらライダーは6ではなかった様子だったので自分のエヴァを譲ってみるも「この時間だしいいよいいよ」と遠慮してくれたあの優しい常連さん。あの方に教えてあげよう、と店内をうろうろするも、残念ながらもう全てに見切りを付けたのか、どこにも見当たらず……。結局その台は放置したんですが、そこからはそのリーチ目の行く先がもう気になっちゃって気になっちゃって……エヴァに手が着かない状況になった途端、「中ハマリ→黄7」の連続ですよ(泣)。前半とはうってかわってあまりにもあたら無すぎる展開に、途中からはもう、「あのREG濃厚目が仮にREGだったとして、何時にヤメて取りに行くのが期待値が高いのか」なんて考え出す始末。昔っからホント、気が散りやすいタイプなんだよな〜自分。

それにしても驚いたのは、このニューパルのリーチ目、結局閉店間際まで放置状態でした。しかも他の台が稼働してるのに……ですよ? 一昔前ならこんなことあり得なかったんでしょうが、今の人ってやっぱりニューパルのリーチ目とか覚えてないんでしょうね。中リールにボーナス絵柄がいない時点で怪しいとも思わなかったんでしょうが、2リール確定目ですから(笑)。数日前にこの店で、スパイダーの告知画面が落ちていたことがあって、その時は店員さんが打っていた客を探して台に戻していたことを思い出したので、店員さんに一言言って、結局閉店間際にそのリーチ目は頂戴しておきました。
他人の捨てたリーチ目を拾うというのはあまり気持ちのいいものではないですが、結局他人の捨てた設定6を打つのも、意味合い的には同じなんですよ……ね。パチスロで勝つっていうのは自分の力だけでは成り立たないな……そう思いつつ、今年最後の稼働を終えるのでありました。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る