> > 『機動戦士ガンダム2』vol.3 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『機動戦士ガンダム2』vol.3  
text by 佐々木 真
 
機種画像 TVK(テレビ神奈川)などのU局で放送されている「カルチャーSHOWQ」というテーマ別の雑学クイズ番組があるんですけど、1/21のテーマがパチスロでした。「Jリーグ」がテーマの回は知らないことが何一つなかったので期待してなかったんですが、初心者から上級者までをカバーする内容でなかなか良かったです。ただ「パチスロは初心者でも大丈夫!」というクダリで出てきた機種の映像が、すべてRTパンク回避方式で目押し必須だったのは微妙でしたが(笑)。

そうそう、アメリカで初めて作られたスロットマシン(ストップボタンはもちろんナシ)の名前は『リバティ・ベル』っていうんですね。その名前を聞いた瞬間に『リバティベル3』のゲーム数周期や『リバティベル4』の虹7を想い出しちゃいましたよ。

その番組でも特集されていた『機動戦士ガンダム2』をやっぱり打っています。正直、私が求める「出目が美しく、リール制御で考えられる」という理想のパチスロ像とは、かけ離れているように思えるんですが、単なるガンダム好き……は置いとくにせよ、コレをしっかり打つのも私のパチスロ感にマッチしている気がしてならないんです。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る