コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『機動戦士ガンダム2』vol.4  
 

実戦データ
店舗名 都内S店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 ガンダム
投資 ゲーム数 ボーナス
3K88青BIG
81CB
252青BIG
152青BIG
285青BIG
80ヤメ(511枚)
台移動
9K298青BIG
80赤BIG
268赤BIG
165CB
98CB
22青BIG
80青BIG
511CB
322赤BIG
82青BIG
82CB
21赤BIG
221青BIG
81青BIG
80赤BIG
695CB
81青BIG
81ヤメ(1103枚)
総ゲーム数4206G 青BIG:11回(1/382.4)赤BIG:5回(1/841.2)CB:6回(1/701.0)
総投資額 12000円
総獲得枚数 1614枚
換金額 32000円
収支 +20000円

自分の打つクセを理解せよ

弊サイトを含め、各攻略誌に掲載されている「通常時小役狙い手順」ってありますよね。こういうのは編集方針や、解析値の有無、ライターのスキルなどによって微妙に異なっていたりします。もちろん、厳密には正しい手順というのは1つになることがほとんどなんですが、打ち手のスキルやクセによっても正解手順は変わるんです。紹介された手順がベストとは限らない。

例えば私の場合。1コマ目押しの成功率は90%〜98%。90%になるのは、『大花火』なんかの大量獲得タイプのリプレイハズシで28Gとか膨大なゲーム数が残っている時なんか。要はプレッシャーに弱い(笑)。でも、通常時にビタビタ押す時は(朝イチとかじゃなければ)、まぁ1000円に1回シクるかなぁ程度。しかも、ソコを押し続けることは苦になりません。でも、弱点もあるんです。それは、うっかり2リール目まで押してしまうことも多いってこと。パチスロとはプラスになる設定域の台に座ることが前提ですが、試行回数を多く重ねて期待値に近づける作業でもあります。試行回数を多く重ねるってことは、早く回す必要がある。で、2リール目も早く押してしまって小役を取りこぼす……。『ガンダム』でいえば、弱い演出の時のスイカがヤバいんです。中リールまで押した時点で既に「スイカこぼしorチャンス目」になってしまっている。みんな何かしらクセがあるハズなんですよ。1コマ目押しの成功率とか、ボーナス絵柄が近くにない目押しが苦手なんてのも含めて。

ちょっと脱線しますが、初代ジャグラーのように小役のヒキが悪い(取りこぼしまくっている)と、小役高確率になって……という小役補正機能は5号機に搭載されていません。『アイジャグ』のチェリー目押しも、4号機時代以上に価値が高いんですぞ! だって、4号機時代はチェリーを取りこぼしても、次にまたチェリーが成立している(帰ってくる)可能性が高かったんですから。小役補正機能付きの機種って、設定判別や設定変更判別ができて上級者向きって言われてたけど全くの逆、小役の取りこぼしが丸損になる5号機のほうが上級者向きなんです。

で、本題に戻します。演出が弱いとうっかり中リールまで押してしまう私。嘆いたところでスイカは帰ってきません。この対処方法は3つあります。

1)効率が落ちても左リールを止めた時点で一拍空ける
2)スイカをこぼす前提で1つでも上の設定を探す
3)スイカを取りこぼす分だけフォローする

2)に関しては、スイカどうこうではなく最初っから心がけることだし、微妙に設定が1つ上とかわかる機種でないので割愛。それ以外のことを考えるのが先決なのは言うまでもないでしょう。前項の1)と3)を考えることになるんですが、これは好みの問題(どちらが正しいもナイ)。私は効率を優先にしたいので、スイカを取りこぼす分だけフォローできる方法があるならそちらにしたいんです。で、考えます。私がスイカを取りこぼすのは「弱い演出」で気が抜けている時。強い演出なら、1枚役の取りこぼし(チャンス目)濃厚でもスイカをきっちり狙ってます。たまに揃って「同時当選の期待度が低いよ」とガックリ。で、そこから当たってビックリってな感じです。

ってなことで、文字数の関係で次に続く……

結論はスーパー1周押し

アツい演出時には狙えるけど、弱い演出時には狙えない。そこで、スイカを取りこぼす分だけフォローできる方法にチャレンジです。RTのパンク役として用意されている1枚役が。まずは、左リールに青7を押す。で、中リールに赤BAR(ガンキャノン)を押して、右リールに青7を押す。1/16くらいで成立していて、弱い演出や無演出でも揃うことがある。これフォローして、スイカの可能性がソコソコある演出が出たら、スイカを狙えばいいじゃん。その時にはスイカを意識しているから取りこぼすことはないし。これが佐々木流ガンダム打ちの結論です。スイカの可能性がある(というか通常のチェリー狙いをしたほうが良い)演出は……

○鉱石のグラスを弾く音+マ・クベのセリフ(ほぼスイカ、稀にチャンス目)
○エレベーター
○爆発+カツ・レツ・キッカ
○ブラックアウト
○いきなり連続演出

くらいかな? 既にレバー操作時に「これならココを押す」って感じになってるんで、言葉にすると間違いがありそうなんですが……。単にスイカの可能性があるってだけじゃなく、何でボーナスが当たったかもチェックしやすいように、アツ目の演出はRTパンク役の1枚を狙わないようになってます。その理由はわかるでしょ? 青7BIGかCBが成立してたら、左リール枠内に青7を押した段階で結果は見えます(必ず枠内に青7が停止)から。要は何が何だかわからないけど当たってる……っていう事象になっちゃうんです。まぁ、どれから当たったから高設定濃厚っていえるほど設定差のある項目はないですけど、それくらい考えてないと暇になっちゃいますし。

ちなみに、ここまでを読んで何も感じなかった人は、よほどの上級者か頭が寝てるかどちらか(笑)。普通は「青7・赤BAR・青7」を狙うのが面倒と思うハズでしょう。でもね、面倒じゃないんですよ。パチスロのリールって約0.8秒(正確には0.78秒)」で1周するんです。5号機は同じ位置でストップボタンを押せば、大体同じ位置に止まるんです。リズムを正確に刻めば、同じ位置を狙い続けられるんです(小役が揃った時は補正が必要になるけど)。

タン……タ・タン

この「……」は練習してください。慣れれば、ハズレが続くなら同じ位置を毎回押せるようになりますよ。こうやって何も考えずにタイミング押しだけで無演出の1枚役を取りつつ、スイカを狙う。これが私のベスト手順になりそうです。

なんでそんなことができるの? って思う人もいるでしょう。「亀の甲より年の功」……『アステカ』のサボテン現状維持や『サンダーV』のJAC中で下段BAR揃いを出したり『ネオプラネット』のJACゲーム中に土星揃いを連発させる「遊び」で練習したんですよ。

これができるようになると、効率良い小役狙いができるようになるので、1コマ目押しまで修得した人は、ぜひともチャレンジしてみてください。特に『ガンダム』の無演出時は少ないリスクで練習できますから。こういうのこそ、明日につながる負けなんですよ……って言おうと思ったら勝っちゃった。2台とも設定は微妙そうで逃げ帰ってきたんですけど。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る