コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ドリスタ』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 この日記を早い段階で読んだ人は「引けない自分が悪い!」というキャッチを見たと思うんですが、このサブタイトルは次の日記がアップされるまでしか見られなかったりします。なので連続性も持てませんし、端的にどういう内容なのかをサラッて書けば良さそうなんですが、今回は迷いました。

・ダメなホールとの付き合い方
・設定7ですのだ
・引けない自分が悪い!

で、選んだのが「引けない自分が悪い!」です。最近、気になっているのが「万枚でないからダメ台」という台詞だからです。規定では、どんなに頑張っても期待値が120%を超してはいけません(長期的なスパンでは)。3枚投入したら増えるのは最高でも0.6枚。万枚に達するには17000G以上回すか、それに匹敵するくらい尋常ではないヒキを続けなければいけません。

「万枚」に対する価値観は人それぞれなんですが、こういった背景を理解していない人の「万枚でないからダメ台」ってのは、自分には尋常じゃないヒキを発揮できないからダメ台……つまり「相性が悪いから嫌い」ってくらいにしか思えません。いや、あと「これで万枚出すまで頑張る」ってほどは好きになれなかったということもわかりますが(笑)。

あっ、負けて機嫌が悪いわけではありません。むしろ、こういうのって壮絶なヒキ負けデータの時のほうが書きやすいんで。そうじゃなきゃ、自分で思う理想の万枚を出せた時なんですが、そんなもん想像できないほどのヒキ弱っぷりでして。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る