コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ドリスタ』  
 

実戦データ
店舗名 都内A店
換金率 5.5枚交換
遊技ルール -
機種名 ドリスタ
投資 ゲーム数 ボーナス
4K118台移動
3K68青BIG
1K251CB
3K150赤BIG
187CB
(101RT
4K520赤BIG
17CB
40CB
(277RT
2K509赤BIG
4K341CB
3K190赤BIG
34青BIG
(206RT
319CB
51青BIG
64CB
333赤BIG
(294RT
1K650ヤメ
<2台目データ>
総ゲーム数3724G
赤BIG5回(1/744.8)
青BIG3回(1/1241)
CB7回(1/532.0)
RT中の単色ベル4回/563G(1/140.8)
通常時のベルハズレ7回/3161G(1/451.6)
総投資額 25000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 −25000円

過程は完璧なんです

新機種発表ラッシュで平日は完全に仕事モード。ってことで、これは週末のデータです。平日より出すホールを探すといっても平日を見てないとハナシにならないし、週末にシメる傾向のホールに行くのも論外。そこで、久々に普段から平日も土日も関係なさそうな地元ホールが、大きめのイベントだったので行ってみました。正直いって、あまり「やる気」の伺えるホール状況ではないんですが、こういう時だからこそ狙いたい台があるんです。

いつもの朝イチは、お客さんよりも従業員のほうが多そうなのにソコソコ並んでいます。新台の『新・吉宗』と力を入れている『エヴァ2』あたりは埋まりそう。でも、私の狙いは違って「設定7を入れると丸わかりになる→設定7しか稼働しない→設定7を入れられない」というループにハマってしまった『ドリスタ』です。台数の多いシマで、どの台に高設定が入るかを読むような視察は不可能。なら、確実そうな機種を決めてしまえっていう寸法です。

こういう時に設定7を使わなくて、いつ使う? そんな考えを持っていたのは私だけのようで。カニ歩いて2台目でお目当ての「ベルのハズれない台」に到着。ええ、「ベルハズれてくれっ」と何度思ったことか。RT中にSINから1枚役を引いて、ガックリすること3回。唯一の嬉しい誤算は、SIN後でもないのに、しかも左リールは適当打ちだった「青7・リプ・リプ」が揃って仰け反ったこと(当然、赤7BIGがいました)。淡々と、淡々と野口英世先生が戦死していきます(屍)。

通常ゲーム3161Gで7回しかベルがハズれない確率をエクセルで計算させてみると、設定1と3と5では「8.44934E-07」とか、もはや普通の数字では表現してくれません。多少ヒイちゃった感のあるRT中データでも設定7の確率は61.3%。ある程度のサンプルとなったらRT中のほうが正確なヒキがわかるから正しいけど、この程度しかRTを消化できなかった場合は、試行回数の多い通常時のほうを優先させるべき。っつーか、どちらにしても設定7濃厚すぎ。でもボーナスは……。

理論派と思われがちですが

ヒケない自分が悪いです。ええ。これだけはハッキリ言えます。ボーナスをヒケない、もしくは設定通りに単色ベルをヒケない自分が悪いんです。でも、尋常じゃないヒキでいっぱい出ることと同様に、尋常じゃないヒキで負けることも楽しいんです。少なくとも、この台に座るまでの過程は完璧でしょう。ツキに見放されることも、助けられることもある。あとはこの日の不ヅキが帰ってくるまで、自分が正しいと思う立ち回りを貫くのみ。そうでも思わないと、長く続けられません(笑)。

もちろん、打ち続けたり、もっと期待値の高い台に移動したほうが良いんですが、ヤメて帰ったのは「今日の自分はダメだ」と見切りをつけたから。そりゃ機械割120%とかならハナシは別ですが、最高設定でも負けることも普通にあるのが今の5号機。で、移動したい台が空いたんですが、タッチの差で取られ……。もう、流れが最悪。その台がそもそも空かなければ続けていたんでしょうけど。

サッカー日本代表の岡田監督のコメントみたいですけど、私も理論派と思われがちですが、長く打ってるだけにいろんな理論を超えるようなヒキなんかも見てきました。そういうの大好きだったりします。ただ、間違った知識で語ることほど滑稽なものはありません。だから理論武装をし、その理論を超えるシステムの機種などが出てきた時、素直に感心したり賞賛したりするんです。でも、どんなパチスロよりも面白くて神秘的なのは、それぞれ個人のヒキやツキの流れ。勉強すればするだけ、それをマジマジと見せつけてくれるパチスロは、やっぱり楽しいです。

ってか、ベルのハズれない台に座れた時に、こんな原稿を書くことになろうとは……。これでツモれちゃったら「かえって書くことがない」と不安になってたのに(笑)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る