コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『新・吉宗』  
text by ワサビ
 
機種画像 半年くらい前から熊本のRKKさんというテレビ局で、パチンコパチスロ研究所という深夜番組に出演させて貰っています。内容的には、毎回旬な人気台の基礎知識から楽しむ要素までをサラっと紹介するといったワンコーナーもの。深夜にホールさんを借りての限られた撮影時間の中でのロケなもので、場合によってはロクにボーナスを引けずに撮影終了になってしまったり、ARTが魅力の機種で突入したARTがサクっと終わってしまったり……と、かなり打ち手のヒキに左右される可能性のある内容。だもんで、毎回スタッフさんに迷惑をかけやしまいかとドキドキで収録に臨んでいるのですが、どうやらこの番組とは相性抜群のようで、戦国無双でお座り1ゲーム目の特殊リプレイからBARが当たって無限ラッシュに突入させたり……と、普段の自分からは想像できないようなヒキっぷりで、2機種を2〜3時間で収録するという過酷ロケを乗り切っています。

そんな中今月も行って参りました、熊本ロケ。そしてやはり相性抜群の番組、やりおりましたよ、短い時間の中で。なんと4号機でもあるまいし……な「新・吉宗の自力1ゲーム連」。前BIGがRT非突入&1ゲーム連BIGがRT突入だったものだからうれしさもひとしお……ってか、こんなヒキはぜひ金のかかってるホールでやってほしい。「カメラが回っていると引ける……ついにスター性が備わってきたか??」……なんて悠長な勘違いを吐いていられないほど、今月は勝てていないんですから。いや、正確には「打てていない」の間違い。だって今週打てたのっていえば、今回のデータ1本分と、帰り道に適当に6っぽい台を夜の9時から打った哲也だけ。もはやサラリーマンスロッターよりも稼働時間が少ない状況です。
こんな時はホント、打っていてもぐだぐだな展開になりがち……早速データに目を移して見てください。なんとなーくこの日の心情が読めると思いますから(笑)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る