コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『新・吉宗』  
 

実戦データ
店舗名 S県N店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 新・吉宗
投資 ゲーム数 ボーナス
100025S・BIG
1000292N・BIG
16N・BIG
466S・BIG
2000323S・BIG
121N・BIG
339S・BIG
2S・BIG
505S・BIG
1000261S・BIG
202S・BIG
266S・BIG
124S・BIG
104N・BIG
6000619S・BIG
246N・BIG
5)RT100
106RT終了&ヤメ
総投資額 11000円
総獲得枚数 428枚
換金額 8500円
収支 -2500円

言い訳十分な吉宗が落ちてました

何回か前のコラムで「新・吉宗は6確定じゃないと打たない」なんて吐き捨てた自分ですが、さすがに「1週間に1度も打てなかったからコラムを白紙で出す」という恐ろしい結末を想像してしまったため、6確定台ではない新・吉宗に手を出してしまったことをお許しください(笑)。それでもまぁ設定5以上確定札が付いた「BIGトータル1/210」という台。許容範囲ですよね?
さてこの台、BIG確率こそ設定6以上ですが、こういう時自分は「まず設定6の可能性は低いだろうな」と考えるようにしています。早い時間帯から発表があった台。設定5と6を入れた店の立場から考えれば「まずは負けてくれるかもしれない設定5を稼働させて、しっかり当たっている設定6の発表は後にしよう。設定5以上発表の札を5に刺して、設定6の台がヤメてくれればそれはそれで儲けモンだし」……多くの場合はそう考えるはずですから。5以上の札が付いて6の確率で引けているからといって「6かも」と簡単に考えるのは少々甘い。そして同様に「4以上」の札が付いているにもかかわらず大した確率で引けていない台……こんな時も気を付けたいところ。早い時間帯の設定4以上程度の札は、客を座らせるだけのガセ札である可能性が高いですから……ね。まぁこの辺は店の信頼度とかにもよるんですが、空き時間にフラっとパチ屋に寄ったら札台があったから……なんていう、今回の自分のような境遇で打つことになった人は特に気を付けて貰いたいポイントかと。

さて、話を実戦に戻して……と。普段はあまり行かない店での札台確保。まさに今回はそのケースなんですが、まぁ新・吉宗は上から2番目の設定でも106%程度はあり、さらにこの確率で20回程度引けていれば札の信頼度的には安心の範囲内かと。とりあえず打ってみてもBIGはポンポン当たるし、俵……もとい太鼓の確率も1/6.5。コイン持ちもすこぶる良い。この俵確率、あんまり役に立つものでもないんだけど、自分に都合の良いように展開してくれてる時はつい信用したくなっちゃいますよね。事実すんごく設定6っぽいし。おっと、俵……じゃなくって太鼓、太鼓っと。つい太鼓のことを「俵」って言っちゃうんですよ、熊本ロケでもかなりの頻度でやらかしてます(笑)。

ヒキ弱の中に見えた真の面白さ

特リプ待ちのゲーム性は相変わらず好きになれないけど、それでも特リプが3回に1回くらいの頻度でボーナスを連れてきてくれるとそこそこ面白く打てる新・吉宗。演出自体は良くできているから高確中もわざわざボーナスフラグを察知してやろうなんて思わずに純粋に楽しんで、ストレス無く打つことができますよね。できますよね? できますよ……ねぇ?? 「できるはず」……ですよね……ねぇ??? なのにイライラするんですよ。額に脂汗ですよ。何でですかね、何でだと思います!?

信じられん・15連続・RTスカ(字余り)

ばっかじゃねーの! ばっかじゃねーの! こんなんじゃ全然面白くねーよ! せっかく打ってやってんだから7くらい揃えよ! アホー!! ふぅ……取り乱してスミマセン……新・吉宗を責めるのは筋違い、悪いのは自分の左手……わかっちゃいるけどボクだって人間ですから!? ときには悪態つきたくなる、もとい一句詠みたくなるんです、許してください(苦笑)。しかしこの信じられないくらいのヒキ弱っぷり、初RTが打ち始めてから6時間後って……。熊本ロケではキンキン鳴りまくったっつーのになぁ……吉宗でBIG中に7揃わなかったら何を楽しんだらいいんだって話ですよホント。

台の面白さってのは、「出たから」「出なかったから」で判断するのは大きな間違い。それはよーく理解してます。でも、でもですね。打ち手は自分の大事なお金をつかって「面白い瞬間を味わいたい」って思いながら投資しているわけですよね? ですから「出なかったから面白くない」って意見で二度と打つことがなくなる打ち手を、完全には否定できないんです。その気持ち……今、ホント理解できます。パチスロを作る人はそれを超えた次元の物を生み出していかなければならないし、そして我々のようにパチスロの醍醐味を伝えていく人間もまた、そこが難しいところですよね。事実ぜーんぜん面白いと思わない世の人気台なんてゴマンとありますよ、自分の中だけでも。
っつーことは、ワサビはもう新・吉宗をつまんねーって切り捨てたんでしょ……って?? まぁそう思われても仕方ない話の流れですよね。……でも答えは「ノンノンノン」。こんな目に遭って黙って引き下がってられるかっつーの。キンキンいわせなきゃ気が済まないっつーの。こちとら大が付くくらいの負けず嫌いだっつーの。実はもうこんな形で新・吉宗ってパチスロにドップリ浸かってるっつーの! 家に帰ってから液晶演出やらなんやら、新・吉宗の情報、集めまくってるっつーの!!
やっぱり大都はスゲーや。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る