コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ラブリージャグラー』vol.2  
 

実戦データ
店舗名 都内S店
換金率 なし
遊技ルール 等価交換
機種名 ラブリージャグラー
投資 ゲーム数 ボーナス
1K30BIG(無音)
68CB
213BIG
48BIG(先)
165BIG
168BIG(無音)
107BIG(先)
124BIG
113CB
101BIG
315CB(先)
297CB
83BIG
32BIG(先)
191BIG(先)
28BIG
260BIG
48BIG
129BIG(先)
301BIG(先)
118BIG
81BIG(先)
230BIG(先)
159CB
134BIG
107BIG(先)
412ヤメ
総回転数4062GBIG:21回(1/193.4)CB:5回(1/812.4)
総投資額 1000円
総獲得枚数 1805枚
換金額 36000円
収支 35000円

地元のダメなホールにて

それでも、せっかくだから朝から打ちたいので、自宅から徒歩3分のホールへ。私的評価は「まったく問題外」ですが、それだけ近くにあるので「万が一使えたらラッキー」、ただそれは打って確認してみないとわわからない……なんて理由でも付けてみます。

その理由付けを正統化するために選んだ機種が『ラブリージャグラー』。このホール唯一のジャグ系にして、配置が『エヴァまご』の向かい。多少稼働が悪くても、それなりにホール評価をして帰れます。さらに、地域的に年輩層もソコソコ多く、力を入れなければいけないシマというのも好材料。他のシマがアウトでも『ラブリージャグラー』で遊べる可能性は、やや高そうです。

しかし、朝イチなので当日データが皆無。前日までのボーナス回数から台を選ばなければなりません。たまに様子を見に行ってましたが、割りかし出そうとしてる印象を持っていた入口手前側からチェックしてみると、カド1が2日連続でBIG回数が多く、カド2は大ハマリまではいかないものの低設定っぽい様子。シマ中央で若者が上げ狙いっぽい雰囲気の台を打っていたので、私も同様の狙いでカド2に着席しました。

この程度の理由は付けていますが、まぁダメですわ。そもそも打っちゃダメなホールだということを確認しにきてるだけなんですから。その確認にいくらまで払えるのか? これを決めなければハナシになりません。「なんとなく」でズルズル打って良いホールじゃないんですから。これが新機種なら、機種を調べるという意味も加わるので良いですが、打つのは既存の『ラブリージャグラー』。財布の中には1000円札が3枚あったものの、この3000円程度じゃ何もできない。かといってそこから1万円札を出して使い切ると13000円の負け、そこまでは出したくない。ウダウダ考えて、最初から1万円札をコインサンドに突っ込むことに。この1万円を遣いきったら帰る!

なんて考えていたのがバカらしくなるように、あっさり1000円で無音発生。そこからも調子良く、かといって高設定っぽくはなく当たってくれます。ペカりゃBIGの繰り返し。そりゃ『アイジャグ』と比べたらBIG比率は高いですけど、それにしてもCBヒカなすぎ。どうみても設定6じゃなさそう。

他人の立ち回りにダメ出し

最初に上げ狙いをしていた若者ですが、不発に終わった……というより、そんなんでわかるか? というレベルで台移動。2日連続で出ていたカド1で、まさかの3日間据え置き狙いです。いや、それはアリかもしれませんし、実際かなり調子良く当たって一気にドル2平盛に達したんですが、800ハマリを喰らってまたも台移動。朝イチから稼動していない台をチョロチョロと当たるまで打って、連チャンしなかったらヤメの繰り返し。途中でBIG1回、CB2回の連チャンをした台すら、100G程度回してヤメてました。なんッスか、そのストック機みたいな立ち回りは?

『エヴァまご』のチェックができたお陰で、途中からこのホールは単なるヒキ勝負(っつーか、来る価値がなかった)ということは、あっさり確認が取れたんですが、ヒキ勝負でもその移動はないだろうよ……と思ってみたり。

800ハマリでヤメるのは個人の趣味の範疇ですが、そこまで粘ったのは「高設定かも?」という期待を持っていたから。で、そこから移動するのは、他の高設定を探すという意味でしょう。なら、なんでBIG1回、CB2回の台を簡単にヤメてしまうのか? いや、800ハマリを打ってなければわかるんですけどね。どれ打っても似たような設定だから、気分転換をしながら「しっくりくる台を打つ」って感じられますし。

そんなダメホールで打ってる人間が偉そうに言っても仕方ないんですが……いや、その彼も同じホールで打ってるわけですし。まぁ、五十歩百歩ですね(笑)。ただ、自分が打ってる台がしっくりこなくなった瞬間に私は帰りました。それだけが救いですかね。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る