コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ナビがなくても勝てる?『マッハGOGOGO2』  
 

実戦データ
店舗名 東京都某店
換金率 等価
遊技ルール
機種名 マッハGOGOGO2
投資 ゲーム数 ボーナス
マッハ71(2020)10-2の台
1K88BIG(239)
194BIG(242)
17REG
9GOGOタイム(自力)
121BIG(242)
74BIG(245)
185GOGOタイム(自力)
254GOGOタイム(自力)
326GOGOタイム(自力)
416BIG(242)
187GOGOタイム(自力)
526BIG(245 青*2)
4GOGOタイム(ナビ)
63REG
1GOGOタイム(ナビ)
59GOGOタイム(ナビ)
118GOGOタイム(ナビ)
175GOGOタイム(ナビ)
237GOGOタイム(ナビ)
315ヤメ-985
総回転数BIGREG
174362
総投資額 1,000円
総獲得枚数 985枚
換金額 19500円
収支 18,500円

マッハ高設定の選び方!?

さて、データを取るだけ取ってさっさと帰ろう、という日に限って落ちてるんだよね。怪しい台が。
今日は惨敗でよかったのに。。。

『マッハGOGOGO2』は、液晶ナビによるARTに特徴がある機種であるものの、その実、しっかりと設定毎にボーナス確率に差がつけられている。それだけにボーナス確率が甘い台なら即押さえが鉄則。

さらに大きなナビストックがのっかれば無敵なんですが、ね。

打ち始めると即BIG。ナビはなし。1Kで食いつきなら等価でも粘るが吉。ということで、打ち続けると、その後ボーナスのコインをなくすことなくボーナスが続き、深めのハマリは自力GOGOタイムでコインの減りを抑える理想的な展開ぶちかまし。

そうして、ついにきました“次回予告”!!
青7予告ではありますが、嬉しい瞬間。やっとこさ、ナビがのっかり、こいつが6発。

体調も悪いことだし、約1,000枚獲得でヤメ。


自粛期間の立ち回り

東京を始めとする首都圏でもついに本格的な入れ替え自粛期間に突入した。
まだ最初の一週間を見ているだけの状況ではあるのだが……

「煽りだけのイベント多すぎっ!」

4号機ATやストックの時代の甘い汁を吸いすぎているせいなのか、嘘八百のイベントや出玉と全然関係ないイベントが多すぎる。
5号機は幾ら煽っても(仮に稼働があったとしても)設定つけなきゃすぐにバレます。

バレるからお客が余計来なくなるという悪循環。

まだしばらくは自粛期間がありますから、もう少しちゃんと考えて欲しいなぁ、というお店が多いことに頭を抱えております。

台選びよりも、まずは店選びですね。
text by とも。


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る