> > 〜『リングにかけろ』・その他〜 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

〜『リングにかけろ』・その他〜  
text by ワサビ
 
機種画像 機種画像 本日7月11日は「711の日」。MAX711枚の大量獲得機が激アツですよ〜……なんて話は過去の事。カンタン目押しでMAX711枚! モノによっちゃ771枚なんてシロモノもありました。会社帰りにチョロっとオオハナ打って、間違って2連すれば2万勝ち。あの頃は良かったな〜なんて言葉、よく聞きますし、「いやいや5号機だって」……なんてスロライターはなんとかプレイヤーをこっちに向かせようとするはするけれど、こういう仕事をしてたって「あのころは良かった」……正直切にそう思いますもん。
今は一種限定モノの5号機版大量獲得機とはいってもせいぜい400枚ちょっと。2連しても10000円浮き程度では、「ジャグ連のほうが話がはえー」って言う気持ちは良く分かります。実際夕方過ぎのホールでMAX稼働になるのって、やっぱりジャグラーですもんね。

さて、たまにはちょっと過去の話でも。大量獲得系のマシンで特にハマったのは、一回ここの動画でも触らせて貰ったことがあるんだけどやっぱり『B-MAX』。これしかない。そして大当たり確率が低いからこそ衝撃を受けるあのひっそりと止まる数々の美麗目。そしてなによりも4号機だからこそ成し得た成立ゲーム限定のリール制御が特に自分を虜にさせてくれました。「とにかく成立で気付きたい……」そう思いながら毎ゲーム毎ゲーム、できる限り左リールを見ないようにして全開適当打ち。今でもゲームセンターなどで打てはするものの、なにせ「設定6」……なんでね。あんまり刺激がないんですよ。ようは「リーチ目が安っぽくなっちゃう」んですよね、6だと。この台は設定1の可能性が極めて高い中で「イベントだしひょっとしたら4くらいあるかも?」とバケの連打にドキドキしながら打つのが最高にゲーム性を引き立ててくれていたような気がします。
ちなみにトップの写真は、大量獲得機とは何の関係もありませんが(笑)。5号機で嬉しいのって、せいぜいこんな時だけなんですよねー。でもマジでこれは興奮モノ!




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る