> > 『新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜』vol.3 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜』vol.3  
text by 佐々木 真
 
機種画像 でも、何か引っかかります。不人気なハズのこのホールで、オール設定とはいえ『エヴァ孫』が満席。

……と、前回の日記で書いたんですが、やはり微妙にやる気を出している雰囲気。あくまでも「微妙に」なんですが。その理由は、11月4日に新装がなかったから。『巨人4』を入れるかどうかはわからないですが、年内は『エヴァ孫』押しで営業することに決めたんでしょう。

ホールの様子を見て感じたのは、やっぱり以前と設定変更パターンが変わってなさそうということ。本音を言うと新台も打ちたかったんですが、勝てる可能性が高いホールをパスしてまで打たないといけないワケでもないし。今なら高確率で高設定が取れそうなので、再び朝から実戦できる日に行ってみました。

このホールの狙い方は、基本的にヘコミ台の上げ狙い。だけど、稼働が少なすぎる台を除きます。後は、近い間に高設定で出た台もスルー。そうやって候補台を絞っていけば、2分の1以上の確率で高設定には座れますし、最初に失敗しても稼働がそれほどでもないので移動も可能。そりゃカタいですわ。

ただ、問題が1つ……。この台読みをしていれば、設定4or5なら楽勝で取れるけど、設定6は予想できない場所に入るってこと(笑)。もちろん、設定4or5だって予想不可能なところに入ることもあるんですが、設定6狙いでヤミクモに打つとキリがないんでね。設定6なんて毎日入るとも限らないんだし。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る