コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ハードボイルド2』  
 

実戦データ
店舗名 S県C店
換金率 5.4枚
遊技ルール -
機種名 巨人4・キングコング・リングにかけろ・ハードボイルド2
投資 ゲーム数 ボーナス
巨人の星4ボーナス後735ゲーム
100051BIG
1)特訓
52ヤメ
キングコング1006ゲームボーナス合算16回
100012CB
3000119CB
100079ヤメ
リングにかけろ2504ゲームBIG12 CB3
5000188同色BIG
280同色BIG
356同色BIG
680異色BIG
286CB
7000519ヤメ
ハードボイルド26602ゲームボーナス合算29回
11000362MB
86MB
12BIG
195BIG
105)ART300end
121BIG
66BIG
234)ART300end
296BIG
41BIG
86MB
41MB
276BIG
57BIG
96ヤメ(BIG)
総投資額 29000円
総獲得枚数 3367枚
換金額 62000円
収支 33000円

打てる理由が招いた不運

さて、この『バイオ』を打ったことがないのも自分の打っている店に『バイオ』の6投入がほぼ無いから……ですし、やっぱりパチスロで勝つことを目的として打っているとどうしてもこうやって「偏食」になりがちです。しかしそんな「打つ理由のない機種」の中にももちろん面白い機種は多数存在するわけですよねー、『ボイルド』とか『巨人』とか『ボイルド』とか『ボイルド』とか(笑)。
常日頃から我慢我慢の繰り返し。その我慢を解消するために期待値プラスのゲーム数から打ち始めたりするようなこの2機種なわけですが、それでもやっぱり「ボーナス→ARTチャンス抜け」で即流ししないと「遊び打ち」の域から抜けることはないわけで……ストレスは溜まるばかり。どこかに『朝イチから設定6確定』のお店でもあればいいんですけどね。5以下が話にならなく、設定も恐ろしく読みにくいこの2機種を思う存分打てる状況ってのはなかなか巡り会えないんですよね。

このストレスが、今回の事件(?)を生んだように思います。夕方前からホールに行って、『巨人のハマリ台→リングの4000枚お持ち帰り台』と打って、引けないボーナスに辟易しながら打っていたところに空いたのは、「オール設定」で動いていた『ハードボイルド』のブン回り台。見ていた感じでは多分2人で「3000枚→1500枚」と持って帰っている。それに加えてこの回りよう。
まぁ2人とも設定6を確信して打っていたんじゃないかな、途中までは。空いていた時の確率は設定6に及ばない数値だったけど、最後のほうで食らっていた連続ハマリで今悪いほうに寄っているだけにも見えるし、なによりもオール設定という状況下ですから。回りと比べるとこの台しか当たりが見えない。……というのはぜーんぶ、「打ちたい自分」に言い聞かせるためのイイワケ。まだ設定6と発表されたわけでもないし、さらには7時をとうに回っている時間。この時間から打つには「確定」でもしていないと普通ならお金すら刺さないんですが……『リング』で心がヘシ折られていたからでしょうかね。ついつい座ってしまったんですわ。

なぜそこでスイカを引く……

もともとハマリ台だったので、運悪くさらにハマっても天井があるし……という軽い気持ちを見透かされたかのように、待っていたのは前任者と合わせて約1000ゲーム目のMB(汗)。当然ジョニーのサングラスはただの眼鏡の黒塗りでヘリなんて墜とせるわけもなく、手元には片手で持ちきれるくらいのコインのみ。もちろん設定を追っかけて座ったわけですから続行……なんですが、内心かなりヒヤヒヤ。まぁこの時点で総投資が29000円ですからね……とてもこのMBぶんのコインで繋がるとは思えないし……と思いながら打っていると、繋がっちゃうんですな、コレが。

今思えばここで繋がりさえしなかったら、人生最大の汚点を残さなくて済んだのに……とも思うんですけどね。今回のコラムの書き出しの部分にある写真……これを見てハッと思った方はなかなか鋭い(笑)。そう、この右上から撮った写真、閉店時のものなんですよね。要は最後にBIGを残しての閉店……だったわけ。そこまでギリギリで打っていたということは当然ARTも取りきれなかったわけですが、そっちはどうでもいいんです。あの時間から打っている時点でそれは覚悟しているし、そもそもART中であったとしても出玉がMAXの状態でヤメられるんならそれに越したことはないわけですし。ただ……これじゃ出玉がMAXの状態……とは言いきれないですよね。なにせ目の前に5000円以上のコインを残して帰ってきているわけですから。

ART中にクレジットを落とすには、リプレイ以外の何かを引かなければならない。それがスイカだったのが運の尽き。しかもその行方が気になってもう1ゲーム回してしまったのがさらに最悪。左リール「ババリプ」から中リール「白ス白」ですってよ。リーチ目出現……ですから狙ったのは白頭のBIG。白7テンパイで肩を叩かれ、右リールに赤7を狙った時には店員の首が横に振られ……ノックアウト。1回でも多く10枚役を獲得して終わりたいという欲求が最悪な結果を招いてしまったわけですが、このBIGくらい取らしてくれてもいいと思うんですけどね、ホント。
よっぽど店から嫌われてるんですね、自分(笑)。とにかく人生で最初で最後の「ボーナス取りきれず」……に、収支はプラスだったものの気持ちは大幅マイナス……で帰路に就いたのでした。


『ピリ辛ワサビ漬け〜パチスロライター「ワサビ」のブログ』
↑↑↑ この時の情景が……(笑) こちらもヨロシク!

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る